ジャガイモの花

5年前から自転車で通勤している。

チンタラ、チンタラと同僚から見れば「やる気のない走り」と言うけど、晴れの日だろうが、雨の日だろうが、何百回も同じルートを走っていると、最初は気にも止めなかったものが、いつしか興味の対象になってしまう。

それで、チンタラ、チンタラ走るようになってしまった。

頭の中で“季節の移ろいカレンダー”がいつしか出来上がっていて

「あそこの神社の梅がそろそろ咲くな」「角の民家の桜もそろそろ」

「今日はガード下の曲がり角の林、野鳥のさえずりが聞こえるだろうな」

なんて、考えて、実際にその通りになっているのを見たり、聞こえたりするとものすごく嬉しい気持ちになってしまう。

写真はジャガイモの花。

近づいて、しゃがみ込んで、あらためて花のきれいさを感じたし、土の匂いも懐かしく、鼻をクンクンさせながら風がやむのを待ってパシャリ。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5  5月28日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

水玉とツバメシジミ

福島潟・水鏡

関連記事

  1. 波打ち際・小針浜

    KodaK T-MAX400 cosina voigtlander ultr…

  2. 二島由起夫

    Rollei RETRO 80S Ai-Nikkor 24f2.8s Nik…

  3. チャリ通途中の桐の花

    RVP100 Ai-Nikkor 180 f/2.8s ED NikonF3…

  4. 浜の枯草・潮の風

    adox chs100ⅱ ai-nikkor 35f2s nikon f3…

  5. 出港

    佐渡汽船『あかね』が新潟港から出港していく。だんだん小さくな…

  6. 現像時間帯を見直すか・ポンコツ

    100TMX cosina voigtlander ultron 40f2s…

  7. 捻れたネットにゆく夏をかさねる

    Kodak t-max100 Ai-Nikkor 24f/2.8s+Y2 N…

  8. 青・白・黄

    娘の迎え序でに新日本海フェリー埠頭へ。小樽行きのフェリーが停泊してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。