それでも 春は やって来る・カタクリ

gr3x(71㎜ crop)ネガ調

2024年はいきなり地震や航空機事故で始まり、ヤバい年になりそうと思っていた。2月下旬になんと身の回りで予想だにしなかったことが立て続けに起きてしまった。

毎日、目覚めると、これは現実で夢でない事にもがき苦しむ。

「明日を向いて!」
「なんとかなるさ!」

気休めな言葉でしかないと知った。他人の励ましの言葉・・効果なんてまるでないんだね。あるとしたら金だ。金がないと全ては始まらない。節約の術を身に付けなければ。

それでも 春は やって来る

パンクしそうな頭である。熟睡できないでいる。にもかかわらず見た目普通にいられるのはカメラ、写真という趣味を持っているからだろう。頭の中にオアシスがあるようなもんだ。

春の野花が頭に浮かんだ・・導かれるようにやって来たんだ。車を停めエンジンを切ったタイミングで病院から連絡があった。ふむふむ・・そうですか・・わかりました・・

現実逃避と現実・・同じ部屋に二つのドアがある感じ。向こうの部屋に入ったりこっちの部屋に来たり・・僕は今そんな立ち位置にいる。これでイイんだ。そうじゃないと困るね。

高台に立ち海を見て深呼吸する。野花は・・頭切り替える。

「えっ!」

カタクリ、まさか満開だとは思ってもいなかった。3月になって昨年と比べ明らかに気温が低い日が続いていたのに、スプリングエフェメラルを愛でる時期になっていたんだね。

日照時間も芽吹きに関係しているのだろう。

小路脇の斜面に咲き誇る群落をポチったのでした。

このあと鮮魚センターで岩のりラーメン(800円・値上がりした?)食して一路、関川村の鷹巣キャンプ場を目指したのでした。あ・・カタクリはまだでフキノトウ取り放題でございました。

・・・今日の夕飯代が浮いた・・・ガソリン代かかったけど・・

30日撮影

  • follow us in feedly

午後の陽うつくしく山茶花のはな

復活 Ricoh GRⅡ・レンズバリア交換

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP