みんな帰っちゃったな・・

 仲間の白鳥たちはみんな北へ帰っていった。
賑やかだった湖面はすっかり静まり返り侘しささえ感じてしまう。
傷ついて保護されたコブハクチョウだけが取り残された。
 靄の中で何を想っているのだろう。
恋の季節を迎えたのかな。それとも仲間を探しているのかな。
*この白鳥は当時、瓢湖管理事務所で保護飼育していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

チューリップ畑-2

白鳥

関連記事

  1. ねじの回転

    確かアメリカの小説家だったかな、ずっと昔の。その人が書いた本に邦題で…

  2. ルリタテハ / 翅裏は・・?

    タテハ蝶の仲間、ルリタテハ。表の翅は濃紺の下地に瑠璃色のラインが鮮烈なま…

  3. ネコヤナギにコガラ

     コガラです。3月上旬に”ネコヤナギにシジュウカラ”の写真を掲載したが同じ…

  4. 姫猩猩

    葉を広げた直径で約100㎜、花の大きさは10㎜あるかないかだろう。昨…

  5. カブトムシ屍

    これも現実なのですね。サンダル履きで出掛けられる公園内でもこ…

  6. 元旦の朝・胎内市

    RICOH・GRⅢこの写真も元旦の朝に撮影してる。昨年末に『残像』と…

  7. 誕生だね オオヤマトンボ

    彼は私という人間に見つかって、さぞ胡散臭かっただろう。「これ…

  8. たぶん『山際 藤子』のポートレート

    山藤(野藤)にしては花房が長いみたいな。でも此所は山の際。花…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。