消えたカマキリの卵

2015年12月20日(日)撮影

ロウバイの林の中、カマキリの卵を幾つか見つけた。
掲載済みのものを含め三個はあった。
近くの柵沿いにはオオカマキリの卵が五個はあったから
ほんの数歩の範囲内に少なくとも八個ある。
ロウバイの木に付いた三個は別として柵沿いの五個は
かなり目立っていて手を伸ばせば触れた。
ところが23日には、全部無くなっていた。
隈無く探した訳ではないがあるべきところにない。
掲載写真にいたっては枝からきれいにはぎ取られた跡があった。
野鳥に食われたにしては食い散らかした跡もない。
学習指導用にと誰かが今のうちにと外したのだろうか。
RVP100 105㍉F4半 NikonF5   鳥屋野潟公園にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

冬枯れの福島潟

サンカヨウの花

関連記事

  1. Damage

    陸に上がった舟、右舷の胴部分のダメージに惹かれました。何層に…

  2. 嵐の予感・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途…

  3. 鳥屋野潟・夜明け前

    先週末に現像が出来上がっていたが、フィルムスキャナーの調子が悪く、ああでもな…

  4. 鳥屋野潟・梅雨日の出

    写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル…

  5. 鳥屋野潟・長雨のあと

    今日ようやく梅雨が明けた。その梅雨明けの日の朝を写真に収めよ…

  6. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

  7. すじ雲染まるビッグスワン

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり…

  8. 幻の赤い雲

    この絵、25日の鳥屋野潟。雲の塊が左頭上にあって、「焼ける頃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。