「あやめ」「カキツバタ」「花菖蒲」ホントは何?

 鳥屋野潟公園8時過ぎ。かめ吉たんぼの池周辺であやめの撮影。
「花菖蒲」「あやめ」「カキツバタ」の区別は
花びらの付け根中心部の黄色い線で判るというが何度聞いてもすぐに忘れる。
  池では睡蓮が咲き始めている。
それを眺めていたら、デカい鯉が泳いでいた。「誰か放したのかな」。
この池に通じる水路なんてないし。
あやめだってそうかも。申し訳なさそうに
「ここに居させてください」てな感じで全体を見渡しても3,4株しかない。
 どこかのテキストみたいに手前にアップ、背景をぼかしてもう一つ。
花同士が重ならないように、また画面の中に収まるように前後に動き位置決め。
 55ミリマクロ ベルビア100使用。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

赤と黒の鳥屋野潟

夏の田んぼ

関連記事

  1. Damage

    陸に上がった舟、右舷の胴部分のダメージに惹かれました。何層に…

  2. 嵐の予感・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途…

  3. 鳥屋野潟・夜明け前

    先週末に現像が出来上がっていたが、フィルムスキャナーの調子が悪く、ああでもな…

  4. 鳥屋野潟・梅雨日の出

    写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル…

  5. 鳥屋野潟・長雨のあと

    今日ようやく梅雨が明けた。その梅雨明けの日の朝を写真に収めよ…

  6. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

  7. すじ雲染まるビッグスワン

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり…

  8. 幻の赤い雲

    この絵、25日の鳥屋野潟。雲の塊が左頭上にあって、「焼ける頃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。