ロウバイとカマキリの卵・この木にはなぜか多いカマキリの卵シヨウ

2015年12月20日(日)撮影

一月近く早く咲いたロウバイの花を撮影しようと近づき、

レンズを構え、覗き込んでいて見つけた。

これまで撮影したカマキリの卵と大きさや形が違う。

「まあ、カマキリの卵には違いないもんね」程度で撮影後

図鑑で調べて見たら、どうやらハラビロカマキリの卵みたい。

これまで撮影したのはオオカマキリのそれ。

卵の違いは容易に見分けられるが生長した姿は区別しにくい。

RVP100 105㍉ NikonF5   鳥屋野潟公園にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

翡翠・飛ぶ宝石・背景は鯉養殖池の水面・プロカメラマンと一緒

冬枯れの福島潟・誰か鷺に気が付いてくれんか・名玉Ai-Nikkor180f2.8s ED

関連記事

  1. 5月最後の朝焼け・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅡ5月31日午前4時23分頃の鳥屋野潟の朝焼け。岸辺…

  2. 公園内の掃除用具

    kodak t-max100 cosina voigtlander ultr…

  3. 蛸足絞り・鳥屋野潟

    本日29日の鳥屋野潟。時刻は5時28分になります。手拭いの柄に【古典…

  4. 紅光線が放射状に広がった鳥屋野潟 24㎜広角レン…

    リバーサルフィルムの現像が出来上がってきた。仕上がり具合をチェックし…

  5. 夜明け終いの頃

    26日の夜明けの始まりは風もなく湖面が染まる雲を映し出していましたが、終…

  6. 半分赤い・「なんだぁ~・・待てよ!」「これで終わ…

    この写真は7月30日の撮影。雲がどんどん染まって拡がり、「左右や頭上…

  7. 染まる鳥屋野潟

    雑記「共謀罪」・・最近テレビや新聞紙面で耳にしたり、目にするようにな…

  8. 紫雲

    長らく朝焼けの写真を撮ってますが、これは不思議な雲でございました。右…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。