ギンリョウソウ 秋バージョン?

 これは一体、何でしょうか。
生きている・・植物・・白い・・きのこ?
環境は・・山の林の中・・ちょっと暗い・・湿っぽい

 そう考えていくと“ギンリョウソウ”と思われた。
でも、頭の中のギンリョウソウはもっと白く透けていて
先端部はこんなに丸く膨らんでいない・・・。

 ポジ原板を改めてチェックしていて昔感じた疑問が蘇った。
インターネットや写真図鑑でその疑問を調べてみたら、
どうやら実が出来つつあるギンリョウソウと思われる。
 ある一時期に見かけた印象だけが頭の中で凝り固まっている。
特にオイラの場合はこんな事が沢山あるから注意しないとな。
 過去写真 初掲載     奥胎内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キジの横睨み

“五郎丸”とんぼ

関連記事

  1. いっぱい光を浴びなさい

    今のうちに沢山の光を浴びなさい。太陽が照っているうちに思いっきり葉を伸ばし…

  2. 白花かたくり

     今年も昨年と同じ場所で白花カタクリが咲いてくれた。いともあっけなく見つけた…

  3. 見得を切るハラビロ

    獲物に飛びかかろうとした矢先に僕に見つかってしまったカマキリは新潟市…

  4. 開花後のカタクリ

    2012年4月24日 角田山、五箇峠登山口駐車場6時着。既に5割程度の車あ…

  5. 賢者フクロウの赤ちゃん

    フクロウの赤ちゃんだ。夕闇迫る公園の林道脇にお地蔵さんのよう…

  6. 緑の中のベニシジミ

    16日の午前中、胎内市にある胎内昆虫の家に行ってきた。一般客410円の入場…

  7. ネコヤナギにコガラ

     コガラです。3月上旬に”ネコヤナギにシジュウカラ”の写真を掲載したが同じ日…

  8. 鶯色と紅梅色

     日本の伝統色で言うなら"鶯色”と”紅梅色”か。カタクリです。昨年撮影してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。