やまゆり

 新発田市内ノ倉から旧黒川村へ通じる道路沿い、
民家近くの山の林の中でドッカ~ンと咲いていた。
背景は木陰、ゆりは陽が当たっていたから際だって目立った。
 車を止めて、近くで農作業をしていた方に写真を撮るポーズを
したらウンウンと頷いてくれたので望遠レンズでパシャリ。
 花芽がまとまって付いていて結構立派なやまゆりだった。
 過去写真 初掲載  数年前の8月頃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

雪崩れるスタジアム

岸辺のキクザキイチゲ

関連記事

  1. ヒメシジミ♂

    新しいテレビが我が家にやってきた。もう37型の大きさなんてないんですね。前…

  2. 逆立ち

     浮かんだエサはあっという間に消えていく。だから水中に沈んだエサを首を伸ばし…

  3. イソギンチャクな岩鏡

    撮影の実際陽の光を「待ってました!」と、嬉し楽しんでいるのはイワカガ…

  4. ACROS 100Ⅱ cosina voigtlander ultron 4…

  5. 不思議な雪玉

     吹雪の中、無性に撮影に行きたくなった。新潟市内を出て国道49号線を暫く走り…

  6. 落ち葉の中からフキノトウ

     関川村鷹巣キャンプ場。吊り橋を渡り雪の中を道なりに進むと右側に荒川。飯豊山…

  7. 見逃してしまいそうな春・カタクリ

    やばい、はやい、こわい!どんだけ地面から突き出ているんだろう?とその成長を…

  8. 影絵

    上空に夕闇が迫る頃、サギがねぐらに戻ってきた。岸辺のハンノキの枝先に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。