新潟の関屋海岸に ティラノサウルスが上陸・Ricoh gr3

RICOH・GRⅢ

随分前に流れ着いてる流木ですが、カメラ向けたのは初めてです。

撮影は昨日20日の朝。その前日此所へやって来た際に、砂浜に疑似餌が落ちてて、それを撮ってるんですが、家に帰って画像をチェックしてたら、別な角度で撮った方が良いじゃないかってなって、翌朝つまり20日にその疑似餌を撮り直しに来たんです。

撮影はすぐに終わって、ナニか別なモノないか?と探してて、見慣れてる流木に近づいたんですね。結構立派なヤツですね。長さにして3㍍はある丸太。

それを真横じゃない視線で眺めてみたんです。

しゃがんで。

そしたら見慣れた流木が迫力バリバリに見えたんですね、初角度ですから当然ですね、背後の雲もいいし、パシャッとしたんですわ(f5.6、接写モードで)。

海は入れたくなかった。海上の雲が波みたいに見えるし、それに右奥にゾウが倒れてる。こりゃぁ、ティラノサウルスが新潟海岸に上陸だぁ~と、ワクワクでしたわ。

見える見えないはあなた次第ですけど、ハイ。

  • follow us in feedly

陰鬱な雨空にトロピカルカラーは映えるのだ・Ricoh gr3

胎内市鳥坂山山麓は春時雨 オウレンの花雫・Ricoh gr3x

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む