NikonF2フォトミック

① 先月、仕事で訪れた旧栃尾市内。以前見かけた“気になる看板”
を探してみたら、当時の状態のまま残っていました。
カメラを持参していなかったので掲載写真は2年前のもの。
この時はキャノンF-1看板も撮影したが、それもそのままだった。
デジタルカメラ全盛のこの時代、取り残された空間がここにはある。

② どうもフィルムのスキャンがうまくいかない。
スキャナーはメーカーへ点検整備に出したばかりで問題ない。
ポジはルーペでチェックしてもかなりピントが来ている。
なのに、Web写真は平坦でトロ~ンだ。何かがおかしい。
とんでもない致命的なミスを犯しているのかもしれないな。

③ 撮影ポイントの一つだったスポーツ公園自然観察池付近への
立ち入りが制限されてしまった。朽ちた木道の架け替え工事が
始まるためだ。イナゴの葦もカマキリの“卵”もみんな無くなって、
丸裸な地面がむき出しになった。見るとちょっと辛い。

④ 過去写真がまだ腐るほど眠っている。実際カビが生えたポジも
随分と出てきた。なんとかしないと単なるゴミになってしまうのは
判っているが、ビュワーを照らして、ルーペで覗くその行為が楽しく、
チェック作業は遅々として進まない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イナゴ

101

関連記事

  1. 時候雑記 暖冬?

    ①暖冬だよね。こんなに寒くない冬ってあったかな。いまだ自転車通勤。それと鳥…

  2. 茨の道の前で立ち止まる

    寺の参道に落ちた人影は私。大輪寺の山門をくぐった途端に、影がグ~ンと伸びて…

  3. 時候雑記

    ①「健康一番」と新年の抱負を述べておきながら、早々にアクシデント。急…

  4. ゴジラ顔

    実家近くの神社の狛犬。新年初日の朝は陽の光に満ち溢れていた。見慣れた狛犬の…

  5. 三叉路

    道のずっとずっと向こうに、僕が生まれ育った家がある。写真を撮…

  6. 時候雑記-2

    ➀ 3月16日、朝6時過ぎ、自転車で出勤途中、"ウグイスの初啼き”を耳に。…

  7. 時候雑記-5

    ① 6月28日風雨の中、ツバメの集団捕食行動を観察した。鳥屋野潟公園のほんの…

  8. 時候雑記-4

    ① やはりツバメの姿が極端に少ない。日本に渡ってくるルートの途中で何か大きな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。