魔除けな鉄格子

Kodak T-max100 Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3

なんだろな、コレ?

残りコマは1枚。その時になって、この壁を見た。ビルの背を超えて陽の光が射し込んで、格子窓の尖塔部分が壁に影を落としていて「たまねんねぇ~なぁ~」とカメラを手にしたらカウンター数36だった。

こんな時はそれまでの撮影スタイルと違って真面目になる。もったいなくなって、シャッターが押せなくなる。手持ちのフィルムを持ってない以上、露出失敗したらどうしようなんてな考えも浮かんでくる。

可能な限り露出を切りつめ、陽の当たる部分だけを浮かび上がらせようか。いやいや、此所は無難に見た目のまんまで対処した方が良い・・結局、こんな露出にした。

5月下旬撮影・新潟市古町

T-MAXデベロッパー1:4で現像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ユスリカとの戦い

大友稲荷・奥の院

関連記事

  1. 車輪の下と“忖度いいね”

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3当ブ…

  2. “よこしま”な日没

    一瞬『日本海夕陽の森公園』という看板が見えて、車を引き返して入ってみ…

  3. 路地裏のラッパ猫

    昨年使用したフィルムは全部で70本。年末に2本撮っていたフィ…

  4. 冬の太陽光線

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 24f/2.8s+Y2 NikonF…

  5. 小春日和

    晩秋から冬にかけての暖かく晴れ上がった日のことを『小春日和』と呼ぶそ…

  6. 信濃川船だまり

    ACROS 100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s+Y2フィルター Ni…

  7. スノーダンプ

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3前年…

  8. 小屋番する猫・にゃろめぇ~!

    なんだぁ~・・ニャロメェ~。太陽が眩しいんじゃないぞ、オレを…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。