イシミカワの実

2015年9月22日(祝)撮影

「かわいい!」と近づき、ツルを持つと怪我します。

一度、掴んでしまったら、今度は放すのに厄介です。人も他の生きものも、間違いなく嫌になることでしょう。

つるには下向きに小さな棘がいっぱいありました。皮膚に食い込むため、腫れ物に触る感じで扱わなければいけない。

面白い実の成り方です。

実が一個、丸い葉っぱ(托葉)の上に落ちていると思ってたら、違ってました。付いているのです。

写真は逆光の位置から。

葉が非常に薄く、黄緑色に輝きました。実の藍色がうまく発色してくれればいいがなと、パシャリ。

RVP100 105㍉F4半 NikonF5 自然観察池にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

年増のくちびる・ビッグスワン

泥と大地の調和

関連記事

  1. ロウバイ・雫花

     雨脚が弱まって、しばらくしてロウバイの花を撮影してみました。花びらから滴り…

  2. 愛らしいネジバナ

     ネジバナを撮る。午後、鳥屋野公園かめ吉田んぼの池にいく。木道沿いの湿地に立…

  3. 着ている服までオレンジ色・鳥屋野潟

    写真はリバーサルフィルムで撮影した11日の鳥屋野潟。既に投稿…

  4. 冷たいカオス

    近づいてくるワンちゃんより先にこの氷溜まりを覗き込んだ。めぼ…

  5. 知らず白む鳥屋野潟

    撮影は5月1日になります。「太陽は雲の向こうでとっくに昇っているのに、今日…

  6. 年増のくちびる・ビッグスワン

    2015年9月16日(水)撮影 東の空が赤く染まり始めていました。雲が赤い波…

  7. 枯れ葉でしょうか いいえキタテハです

    2015年10月12日午後 撮影 セイタカアワダチソウの花にとまったキタテハ…

  8. 露の蝶

     セイタカアワダチソウの花序にとまったモンシロチョウ。晴れて、気温が下がった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。