きのこ一家

2015年9月12日(土)撮影
 『森のきのこ』撮影場所からわずか3,4㍍、三つ並んでいました。
お父さん、お母さん、子供・・ちょっと表現に無理があるな。
キノコの名前はたぶん”テングダケ”。『森のきのこ』と同じだ。
この”一家”は歩道から丸見えで、遠くからでも目立っていた。
だから「壊されるんじゃないかな」と内心ハラハラ。
 背景は日陰で、右斜めから陽が射しています。影で分かりますね。
それに対し左側にレフ版を置いて、きのこの下部を照らしてみました。
露出もカメラの出目より若干マイナスにやったつもり。
 レフ版は自家製。夏場、自動車のフロントガラスに掲げる”アレ”。
”アレ”をハサミで適当な大きさに切って段ボールに貼り付けただけ。
 RVP100 105㍉ NikonF5   鳥屋野潟公園にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アルビカラー・ビッグスワン 

朝露トンボ

関連記事

  1. 鳥屋野潟

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から) 今日は20日、「もしかすると、朝焼けいいんじ…

  2. 秋色ナナカマドの実

    2015年10月4日(日)撮影今年はナナカマドの実がやたら綺麗に…

  3. 鳥屋野潟・くすむ青

    本日6月21日の朝焼けはちょっと興奮した。早めに起きていながら雲が多くて、…

  4. 雨のツユクサ

    2015年8月30日(日)撮影 雨が降り続いていて肌寒い。今までのあの暑さは…

  5. 朽ちて 尚も匂い立つ 椿かな

    ソメイヨシノの蕾の状態を確かめに鳥屋野潟公園に出向くも掃き寄せられた落ち…

  6. 寸光

    他人との繋がりに“疲労”を感じる時があります。届いたメールの返事が遅れると…

  7. 人知れず野ブドウの実

    鳥屋野公園では岸辺の茂みの中に多く見かけますが、興味の無い方はまず気づか…

  8. ひとりの時間

    「なんで、こんな色合いの夜明けがはじまるんだ~?」「大気中に含まれる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。