アルビカラー・ビッグスワン 

2015年9月2日(水)撮影
ニコンレンズ“AiED180F2.8s ”がお出まし遊ばされました。20代、30代と常に持ち歩き、それなりに重宝していましたが、40代前半に手放してしまいました。かれこれ10年以上の月日が流れましたね。

今回は”新品“とは程遠い代物ですが末永く大事に使い込んでいきたい。さて、ファインダーを覗き、その画角の狭さに戸惑いました。「これほどまで望遠だったっけ?」が正直な感想です。

ファインダーから目を離し、肉眼でその“範囲”を何度も確かめました。

スタジアム上空の朝焼けです。

一番赤く染まった部分を背景にパシャリ。サッカーJ1、アルビレックス新潟のチームカラーになりました。

180ミリレンズがやって来た翌日に素晴らし朝陽に出会えた。中途半端に手放した分、これからは目一杯の感動を一緒に楽しもうと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

森のきのこ

きのこ一家

関連記事

  1. ロウバイ、再挑戦

     ロウバイの写真、再挑戦です。朝、やんわり雪がちらつき、枝や葉に薄く積もって…

  2. 鶴と蔓

    2016年1月17日(日)撮影 なんだぁ~? どうなってるんだぁ~?枯れアジ…

  3. ニシシギとカメムシ?

    園内を歩いてすぐに色づいたニシキギにカメムシが多数とまっているのを発…

  4. 夜の終わり/鳥屋野潟

    依頼してから、なか一日でリバーサルフィルムの現像が出来上がった。早速受取に…

  5. 朱い河・・伸びてくれ~

    21日の鳥屋野潟です。これは準広角レンズ40㎜を使い、血潮と…

  6. Big Swan

    頭をひねって考えた。撮影日が思い出せないのだ。24か25、いや26日か。撮…

  7. 何じゃこりゃ その名は「オニフスベ」

    明け方まで雨が降る。気温20度、朝晩は涼しくなった。6時頃に雨があがり午後に…

  8. 木洩れ日とモゾモゾ

    頭上の木々の葉という葉、至る所にセミの抜け殻がぶら下がっている。1枚の葉に4…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。