森のきのこ

2015年9月12日(土)撮影

週末、久しぶりに晴れ間が広がりました。

「写真撮りた~い!」と深夜2時には目が覚めてしまった。休みの日ぐらいじっくり熟睡したいところだが、それが出来ない。

オフへの切り替えスイッチが入ると、そのまま暴走モードに突入だ。

「鳥屋野潟の歴史を調べたい」、「野鳥の秋の渡りを見たい」とやらねばならないことが山ほどあり、それがなぜか楽しい。

仕事に関してはある意味いい加減でサッパリなのに、どうしてなんだ?

朝焼け撮影に出掛けたその足で鳥屋野潟公園に入る。

歩き始めてすぐにキノコの多さに気づきました。「なんだ~?これは! マ・ツ・タ・ケ?」。そんなモノが至る所に生えている!一体、何が起きた?

(松林の中に生えるキノコは全て松茸に見える)

よく見ると、足で蹴って潰されているモノが沢山ある。

どうして・・? 何故・・? と考えてみたが「偽物、食べちゃダメよ!」という意味であることに気づく。

「フフフ、そうだよな、あり得ないもんな」と納得する俺。

「ならばキノコらしいキノコを撮るべ」と向かったポイントは水苔がいっぱい。「良いんじゃないですか~」。

次に被写体のキノコを探したらありました、形のいいものが。

RVP100 55㍉ NikonF5   鳥屋野潟公園にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

雨のツユクサ

アルビカラー・ビッグスワン 

関連記事

  1. 年増のくちびる・ビッグスワン

    2015年9月16日(水)撮影 東の空が赤く染まり始めていました。雲が赤い波…

  2. マルバマンサク咲く

     「まず、最初に咲く」からマンサクとも言われますが、「じゃあ、ロウバイや福寿…

  3. 湖上の白鳥

    寒波の襲来で15日早朝は鳥屋野潟が凍り付いていました。園内で雪面の陰影を撮…

  4. 夏の終わり・鳥屋野潟

    写真は10日、新潟市は鳥屋野潟の朝焼け。久しぶりにじっくり眺めたな、…

  5. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

  6. 雪崩れるスタジアム

     スタジアムが完成した最初の冬に撮影したもの。建設当初から柵の外から工事の進…

  7. 極彩色な鳥屋野潟

    出勤前の鳥屋野潟の朝焼け撮影、なんとか食らいついてきましたが、そろそろ限界と…

  8. 冬の青空

    写真は大雪が去った翌13日の午前中、鳥屋野潟公園で撮影した。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。