森のきのこ

2015年9月12日(土)撮影

週末、久しぶりに晴れ間が広がりました。

「写真撮りた~い!」と深夜2時には目が覚めてしまった。休みの日ぐらいじっくり熟睡したいところだが、それが出来ない。

オフへの切り替えスイッチが入ると、そのまま暴走モードに突入だ。

「鳥屋野潟の歴史を調べたい」、「野鳥の秋の渡りを見たい」とやらねばならないことが山ほどあり、それがなぜか楽しい。

仕事に関してはある意味いい加減でサッパリなのに、どうしてなんだ?

朝焼け撮影に出掛けたその足で鳥屋野潟公園に入る。

歩き始めてすぐにキノコの多さに気づきました。「なんだ~?これは! マ・ツ・タ・ケ?」。そんなモノが至る所に生えている!一体、何が起きた?

(松林の中に生えるキノコは全て松茸に見える)

よく見ると、足で蹴って潰されているモノが沢山ある。

どうして・・? 何故・・? と考えてみたが「偽物、食べちゃダメよ!」という意味であることに気づく。

「フフフ、そうだよな、あり得ないもんな」と納得する俺。

「ならばキノコらしいキノコを撮るべ」と向かったポイントは水苔がいっぱい。「良いんじゃないですか~」。

次に被写体のキノコを探したらありました、形のいいものが。

RVP100 55㍉ NikonF5   鳥屋野潟公園にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

雨のツユクサ

アルビカラー・ビッグスワン 

関連記事

  1. 緑炎

    新潟市・鳥屋野潟公園 写真は8月13日早朝、鳥屋野潟公園、鳥見庵脇の草地で撮…

  2. すじ雲染まるビッグスワン

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり…

  3. ちょっとだけよ/鳥屋野潟

    20日5時19分の鳥屋野潟(とやのがた)です。何とも言えない…

  4. 鳥屋野潟の日の出

    2015年4月19日(日)撮影 寝過ごした。福島潟へ行く予定だったが夜明け前…

  5. バルタンな顔・アブラゼミ

    結果、本日の1枚となろうか。この記事を書いている現時点で傍らにビール…

  6. 何だか嬉しいニイニイゼミ

    新潟市・鳥屋野潟公園子供の頃、セミと言えばアブラゼミで時たま…

  7. 曼珠沙華・紅い花

    RICOH・GRⅢ万曼珠沙華が咲き出した。彼岸になれば必ず姿を見せる…

  8. 泡沫の流れ b

    眠れない夜に書棚から野尻抱影の本を引っ張り出してツマミ読み。この人、英文学者…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。