学校田 稲の花咲く

2015年8月9日(日)撮影
 午前8時を過ぎたばかりですが、しかめっ面になってしまう。
それだけ太陽光線が強烈で、まともに遠くを見られない。
 8月に入り、学校田は“出穂”に次ぐ “開花”のラッシュを迎えた。
すさまじい変化で、稲の強靭な生命力を否が応でも感じてしまいます。
しかも、昨年と全く同じ時期にピタッとあてはまるから驚きだ。
見るとモミがパッカリ割れて、ピロリ~ンと雄しべが伸びている。
さらに覗き込むとモミの中にめしべが見えた。
11時頃、畦側から開花真っ只中を覗き込むようにパシャリ。
 それにしても陽射しが半端でない。暑さでおかしくなりそう。
カメラは触るととんでもなく熱く、液晶表示パネルもかすれ気味。
手ぬぐい被った私の頭もカッ、カッ、カッ。
 RVP100 55㍉ NikonF5   家の前の鳥屋野小学校田にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お疲れ気味 コヨシキリ

露草色

関連記事

  1. バッタのアクロバット

    午後、前の田んぼを見て回りました。花が咲いた稲穂があり近づいたら足元からバ…

  2. おぼろ月夜を映す田んぼ

     夕方は茜色に染まった田んぼを撮影した。写真の出来はともかくとして願っていた…

  3. 夏の田んぼ

    自転車で戻って来て家に入る前に目撃した光景。真っ青な空、白い雲、まぶ…

  4. 学校田にて 小学生がつくった案山子

     学校田の案山子です。刈り取り間近になると5,6体の案山子がお目見えします。…

  5. 腰を痛めた環水平アーク

    彩雲か、いや環水平アークこの日は子供の運動会。小学校生活最後の行事で気合が…

  6. 雲映す田んぼ

     暑い。寝汗をかく。4時起床。今日も間違いなく暑くなる。そんな感じの太陽の光…

  7. 見納め 夕焼け空

    2015年7月5日(土)撮影  家の前、田んぼ上空の”最後の夕焼け”です。幕…

  8. 入道雲の季節

    自転車で家に戻ると、田んぼの向こう側からモクモクと白い塊が互いに重なり、また…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。