半夏生(はんげしょう)

2015年7月5日(日)撮影。

”半夏生”・・美しい名前です。

暦の半分を過ぎた頃、葉の半分が白粉を塗ったように化粧します。

季節にピッタリと当てはまる呼び名であり、その”響き”も綺麗。

ドクダミ、ヘクソカズラといった名前の草花がちょっと可哀想。

いつもの事ながら、文字にすると余計、そう思ってしまいます。

葉の下にあるのはちっちゃな花芽。大きく生長しトラノオのような花の形になって、終いには茶色く枯れていきます。

掲載写真は微かな陽があたり始めた葉を逆光気味に撮影したもの。

静かな日曜日の朝、まだ冷気が漂う岸辺にて、覗き込むようにパシャリ。

RVP100 105㍉ NikonF5  鳥屋野公園観察池

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

金髪おとこ

みずひき

関連記事

  1. ORANGE・BAND

    公園の樹木や街中の木々が一斉に色付き始めたようだ。標高の高い地域ではどんな…

  2. まんず、咲く

     昨日のことだが、午後からマンサクの花を撮りに出掛けました。咲いてま…

  3. 鳥屋野潟トロリンチョ

    本日、奥様の退院日。放射冷却現象が起きる。見渡す限り霧の中。地表近くと上空…

  4. 鳥屋野潟・Gradation

    ♬~夜と朝のあいだに ひとりの私~・・・ピーターの持ち歌だったっけ、それと…

  5. 赤く燃える・鳥屋野潟

    17日は久しぶりに朝焼けを観た。翌18日もそれなりの綺麗な朝焼けを眺…

  6. 落ち葉のカタチ

    葉っぱのカタチ・・何に見えるかな?葉っぱの持ち主は?雪面に落ちた…

  7. 貝じゃないヤマトシジミ

    2015年8月30日(日)撮影 ”時候雑記”を挟んだがコレも前述のヤマトシジ…

  8. 「大したことない」朝焼け

    「なんだ、大したことないんだな」・・周りに聞こえる声に振り向いた。上沼橋の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。