Daddy Longlegs

アメリカではこの御方を親しみ込めて“Daddy Longlegs”、つまり「あしながおじさん」と呼んでるそうだ。

慈愛に満ちた愛称で、ユーモアが溢れていていいなぁ~。

コレ、クモじゃなく、ダニの仲間でザトウムシの一種だそうだ。

ザトウムシ・・・漢字にすると座頭虫。

ありゃ、座頭市の“座頭”?

調べて、

盲目の・・

足元が覚束ない状態で・・

すり足で・・

注意深く探りながら・・

そんな意味があることを知った。

コイツを撮影した時のことを思い浮かべてみた。

あぁ~そう言われると、そんな動き方だったような・・。

樹皮と虫

最初は樹皮の模様に興味があって、その織りなすパターンをどうやったら面白く撮れるかな、などと考えていたらコイツが居たことに気がついた。

髪の毛みたいな長い脚。その時点では種の同定なんて出来ていないから、てっきり蜘蛛の仲間と思っていたんだな。

RVP100 フォクトレンダー ULTRON 40 f/2SLⅡs NikonF3  胎内市 23日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

草紅葉

頭上の秋

関連記事

  1. この蕾は一体どこに

    写真は7日、記事は今日14日この桜の蕾がどうなったか・・・1…

  2. 朝露トンボ

    サナエトンボ科の仲間だと思うが、正式な名前なんて分かりません。一応、調べて…

  3. 寒雀

    冬、白鳥で知られる新潟県瓢湖での撮影。珍しく快晴の朝、とてつもなく冷…

  4. バカマ の うなじ

    RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s Nikon…

  5. 健気に咲く小花にホロリとなる

    切ないほどパッと花開いてくれていた。寒さのあまり頭を垂れてい…

  6. 特別天然記念物カモシカ

    小高い山の斜面でカタクリの根を掘っては一心に食べていた。とい…

  7. 干し鮭

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 24f2.8s NikonF3ク…

  8. かたくりの花

    今年初めてのカタクリ。ほぼ順光での撮影です。背景は小川の落ち込み口でカ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。