朝陽に透けるエノコロ蝶

モンシロチョウだと思っていたが、どうやらモンキチョウみたい。

モンキチョウの雌にはこうした白色タイプが普通にいるよ・・なんて書いてある。

ポジをルーペで確認した際に「変だぁ~」と感じたんで調べたのでした。

ただし、確証はない。

この蝶、前日の夕方に草藪にとまっているのを見ていた。

エノコログサがゴワゴワ生えた中にポツンと。

暗くて撮れなかったから、翌朝きてみた。

そしたらちょっと離れたエノコロにとまっていた。

翅の下に欠けがあったのを覚えていたから同じ個体とすぐに分かった。

朝と言っても草露はあらかた消えて、逆光で眺めてポツポツ、ポワッと光る程度。

「じゃあ、ハレーションを出して朝の雰囲気を演出してみよう」

それで、レンズフードを外した(ピントの合う範囲を広げようとレンズの絞りを若干絞り込んだのが裏目に出た感じ)。

RVP100 Ai-Micro Nikkor 105 f/2.8s NikonF3 新発田市 9月上旬撮影

不正アクセス

パソコンに詳しい奥様に「アンタのブログ、不正アクセスあったね」と、家に着くなり言われた(ブログ管理は奥様がコントローラー)。

ブログへのコメント記入じゃなくて、内部への侵入を試みた形跡があるという。

「内部へは入り込めず、シャットアウトだけど」

「まぁ、よくある事だから、気にしなくていいよ」

「発信源は大体掴めたから」

「普通は第三国を経由して出所をうやむやにするんだけど、今回は大胆だね」

「なんか、恨み買ってない?」

「一連のデータは記録しておいたから」

それを聞いて口数が少なくなってしまった僕なんだが、女房の数多くのブログへの不正アクセス件数に比べればお子ちゃまレベルらしい。

奥様は、チョロチョロと話してくれたけど、なんか気になるなぁ~

「恨み買ってない?」・・かぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ちょっと、アンタ~・カマキリ

朱い河・・伸びてくれ~

関連記事

  1. 息を吹き返した終い花

    カキツバタの終い花に黄緑色した命が宿った。風が吹いて右に左に、時に前…

  2. 棘の門

    錆び付いた針の門の前で車を止めた。有刺鉄線の向ではかつて汗して働く労…

  3. ベニスズメじゃないベニスズメ

    こんな表題にしたせいで、ややこしや~。ここでお呼びでないベニ…

  4. この時期、紫と言えば カキツバタ?

    この時期、野山へ出掛けると、身の丈目線で『緑と紫』の取り合わせが絶妙…

  5. 小さなスターマイン

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3 …

  6. すぐそこにある春

    写真は3月25日午前10時頃、関川村・鷹巣で撮影したもの。こ…

  7. オーレンはオウレンで黄連だった

    オーレンと検索しても、どうりで「春の草花」にヒットしないわけだ。「こ…

  8. 藪の中・ツクバネウツギ

    折り重なる枝葉の向こうにその妖精はまどろむような姿で座っています。…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。