朝陽に透けるエノコロ蝶

この記事は1分で読めます

モンシロチョウだと思っていたが、どうやらモンキチョウみたい。

モンキチョウの雌にはこうした白色タイプが普通にいるよ・・なんて書いてある。

ポジをルーペで確認した際に「変だぁ~」と感じたんで調べたのでした。

ただし、確証はない。

この蝶、前日の夕方に草藪にとまっているのを見ていた。

エノコログサがゴワゴワ生えた中にポツンと。

暗くて撮れなかったから、翌朝きてみた。

そしたらちょっと離れたエノコロにとまっていた。

翅の下に欠けがあったのを覚えていたから同じ個体とすぐに分かった。

朝と言っても草露はあらかた消えて、逆光で眺めてポツポツ、ポワッと光る程度。

「じゃあ、ハレーションを出して朝の雰囲気を演出してみよう」

それで、レンズフードを外した(ピントの合う範囲を広げようとレンズの絞りを若干絞り込んだのが裏目に出た感じ)。

RVP100 Ai-Micro Nikkor 105 f/2.8s NikonF3 新発田市 9月上旬撮影

不正アクセス

パソコンに詳しい奥様に「アンタのブログ、不正アクセスあったね」と、家に着くなり言われた(ブログ管理は奥様がコントローラー)。

ブログへのコメント記入じゃなくて、内部への侵入を試みた形跡があるという。

「内部へは入り込めず、シャットアウトだけど」

「まぁ、よくある事だから、気にしなくていいよ」

「発信源は大体掴めたから」

「普通は第三国を経由して出所をうやむやにするんだけど、今回は大胆だね」

「なんか、恨み買ってない?」

「一連のデータは記録しておいたから」

それを聞いて口数が少なくなってしまった僕なんだが、女房の数多くのブログへの不正アクセス件数に比べればお子ちゃまレベルらしい。

奥様は、チョロチョロと話してくれたけど、なんか気になるなぁ~

「恨み買ってない?」・・かぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

NikonF5にFUJIFILMのRVP100詰めて、「ホントはデジタルカメラも良いんだけど」、という素振り一つ見せずアナログ道を突き進んでいる。 身近な自然をテーマにしているが、これは裏を返せば遠くへ出掛ける経済的余裕が無い事を言っているのに等しい。 そんなヘンテコ親父の撮影日記です。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。