シモツケ

2015年6月13日(土)撮影
 鳥屋野潟公園の所々。開花してから2週間は過ぎています。
既に咲き終わり、茶色くカサカサになったもの、
赤く色づき始めたもの、白ゴマのようにまだ堅いもの、
咲いているけど色褪せたもの・・様々な花模様です。
そんな中で、ひときわ濃く色づいた塊を撮影してみました。
背景に緑のボケを入れてシモツケの色合いを強調。
花の色は何だろう。伝統色でいうなら”韓紅花”かな。
 シモツケは漢字で書くと「下野」。今の栃木県だ。
そこがもっとも有名だったのだろう。
だから単純に地名を花の名にしたのかもしれません。
いつの時代か判らないが、もしこの花の一大産地が新潟なら
今頃、我々は普通に”エチゴ”と読んでいたかもな。
 RVP100 100㍉ NikonF5兄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

謎の”X”

杭とサギ

関連記事

  1. 幸せの 黄色い ボンボン

    写真のお方はヤナギトラノオ。漢字で書くと『柳虎の尾』となるのだろうが、葉…

  2. 落ち葉のカタチ

    葉っぱのカタチ・・何に見えるかな?葉っぱの持ち主は?雪面に落ちた…

  3. 101

    2015年10月31日(土)撮影何時になく薄暗い日曜早朝。雨がしとし…

  4. 半ベソかいた鳥屋野潟

    デジカメやスマホは死ぬまで手にしない・・と、かなりの確率で思っていたが、フィ…

  5. 霧の鳥屋野潟

    RVP100 Ai-Nikkor 35/2s NikonF5風・・ま…

  6. 着ている服までオレンジ色・鳥屋野潟

    写真はリバーサルフィルムで撮影した11日の鳥屋野潟。既に投稿…

  7. 知らず白む鳥屋野潟

    撮影は5月1日になります。「太陽は雲の向こうでとっくに昇っているのに、今日…

  8. 赤いもみじ

    2015年11月1日(日)撮影園内でもひときわ色鮮やかなモミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。