雪の川

鳥屋野潟公園駐車場近くの階段に積もった雪。

『雪の川』なんて洒落こいた題名を付けましたが、一目見て「こりゃ、マグロの断面だ」と感じましたねぇ。木の年輪みたいなアレ、分かりますね、ソレです。

このカットは横位置ですが縦位置にそれこそ川の流れを意識してパシャパシャ撮って、雪が激しく降ってくれば、近くの東屋に逃げ込んで、そこの石畳の組み合わせと雪模様を絡めてやっぱりパシャパシャやりだしたのでした。

日曜は休みでも家事が待っていて、朝の早い時間を如何に有効に使うのかが私の生きる道。眠りたいし写真も撮りたい。仕事以外のことを積極的に考え行動すべし。

RICOH GRⅡ  10日撮影

閑話休題・ドライブレコーダー

ドライブレコーダーの映像を確認する機会が多いのですが、いろいろと観て「やっべなぁ~」と感じる一つに相手の強引な追い越しや割り込みがあるのですね。

右車線から急に斜め走行で前方に入り込んでくる乗用車。アレは危険だな。

こっちだって動いているし。

それと白のベンツ、黒のステーションワゴン・・危険行為映像が日々記録されていることを知らないのかなぁ。

最近はドライブレコーダーのおかげで随分と助かってますが、前方の映像記録だけでなく後方のソレも必要なのかななんて思うこの頃なのであります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

萬代橋・イエローバンド

股下から水上バスが現れた

関連記事

  1. 鳥屋野潟の目覚め

    今日の話晴れたり曇ったり、雨だと思っていたらいきなり雪嵐めい…

  2. 冬の きのこ

    この冬のキノコ、シイタケ? ヒラタケ? それとも他の種類でしょうか。触って…

  3. ぼ~と雲を眺めてみれば・鳥屋野潟

    先月31日、日の出直前の空模様は良かった。朝焼けじゃなくて雲の表情な…

  4. 落ち葉とロングドレス

    2015年11月15日(日)撮影雨脚が弱まって、公園に行って…

  5. ヤマトシジミちゃん

    2015年8月30日(日)撮影ヤマトシジミ。小っちゃい。翅の表は…

  6. 銀杏と銀杏

    ややこしや~「イチョウとギンナン」とキーボードを叩いたら『銀杏と銀杏』と表…

  7. 雨雲

    ずっと遠く、山の稜線上で堰き止められた雨雲がだんだん折り重なって、地上と天井…

  8. 鳥屋野潟・水上花火

    梅雨の中休みに現れる朝焼けはかなりダイナミックと個人的には思っている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。