フィルムの音

「あっ、マミヤだぁ~」と、こっち。

「それは・・もしかしてニコンのF3」と、あっち。

こっちとあっち、ほぼ同時に「フィルムですねぇ~」。

あっちは解からないけど、こっちは丸4年ぶりに“フィルム使い”と出会った。

かなり激しく興奮してしまいました。

あちらも、少なくとも悪い顔ではない。

朝焼けも休日にタイミングよく色づいてくれた。

互いがシャッターをコトンと押して、フィルムを巻き上げる。

自分以外の離れたところからフィルムの音がする。

いいですねぇ~。

以上、25日早朝の福島潟での一コマでした。

*写真は18日、RICOH・GRⅡで撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小春日和

茨の道の前で立ち止まる

関連記事

  1. 潟の細道

    およそ330年ほど前に、かの松尾芭蕉がこの潟を渡ったという。夏の夜明け、エ…

  2. イトトンボのランデブー

     土手沿いを歩くたび足元からイトトンボが舞い上がる。大げさな表現でなく本当に…

  3. 夜明け待つ秋茜

    トンボ・・って縁起担ぎの虫であること知ってました?「前にしか進まない…

  4. 秋雨と紋白蝶

    知らぬ間に夜が明けて、気づけば目にするあらゆるものに色が乗っている。…

  5. 黄色い水仙と青空

    菜の花の黄色いじゅうたんが目を引くなか、岸辺にポツンな水仙を見つけた。空が青…

  6. たわわな実・ヘクソカズラの実

    杭に絡みついた蔓の主はヘクソカズラですねぇ~。杭は高さが3メ…

  7. 霞む二王子岳

    二王子岳を撮影した状況登山家の田中 陽希さんが番組「グレートトラバーズ2」…

  8. yellow tower

    以前に一度掲載した事があるが、今回は別ポジを改めてスキャンした。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。