フィルムの音

「あっ、マミヤだぁ~」と、こっち。

「それは・・もしかしてニコンのF3」と、あっち。

こっちとあっち、ほぼ同時に「フィルムですねぇ~」。

あっちは解からないけど、こっちは丸4年ぶりに“フィルム使い”と出会った。

かなり激しく興奮してしまいました。

あちらも、少なくとも悪い顔ではない。

朝焼けも休日にタイミングよく色づいてくれた。

互いがシャッターをコトンと押して、フィルムを巻き上げる。

自分以外の離れたところからフィルムの音がする。

いいですねぇ~。

以上、25日早朝の福島潟での一コマでした。

*写真は18日、RICOH・GRⅡで撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小春日和

茨の道の前で立ち止まる

関連記事

  1. 車輪

    撮影の実際福島潟にて撮影した。小径に沿って密集している。黄色い花がやけに目…

  2. ハンノキ いけ〜っ!

    日本列島に台風18号接近。関東では警報が発令されているのに、こちらは…

  3. 葉陰蝶・キチョウ

    燃える雲を撮影後、福島潟北側へ移動し、園路を歩いてみた。あの…

  4. 遙かな福島潟

    写真は15年ほど前のもの・・と思われる。恥ずかしい話、ちょう…

  5. 冬の暁

    気温−7℃まで下がった3日、夜明けの福島潟です。正面ゲートから歩いて…

  6. 雪原のハンノキが教えてくれたもの

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3夜明…

  7. 霧の福島潟

    2012年4月28日 福島潟。風なし。気温4度。防寒着を重ね着した。6時近く…

  8. 意地悪な雲・福島潟

    上層雲のウロコ雲なのか、中層雲のヒツジ雲なのか、どっちでもよいのですが、あと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。