寸光

他人との繋がりに“疲労”を感じる時があります。

届いたメールの返事が遅れると、

「メール、見てないの!」

・・そう言われる。

やっかいな事柄でないのに・・こっちはそんな風に思っている。

携帯やスマホは大嫌いで、個人ではほぼ持ち歩かない。家にあるパソコンで出勤前、帰宅後にSNSを楽しむ程度の親父だから仕方がない。

逆に連絡を取ろうとしても繋がらず、留守電に用件を入れても返事が来ない。音沙汰がないから繰り返しているうちに、苛立ちや不安感が募る。

どっちも、どっちだなぁ~

SNSで友達申請時、リクエストを承諾した側がリクエストを送った側へ

「リクエストいただき、ありがとうございます」

と、コメントしているのを見かける。

違和感あるなぁ~

リクエストを送った側が御礼を述べるべきでしょ?

考えない・・あんまり考えない・・それがある意味最善策かも知れないが、

「なんだかな~」

と感じる場面がどうも身の回りで多すぎる・・そんな気がしないでもない。

写真

昨年8月16日の撮影で、紫雲の後はこんな朝陽がでた。

上部中央に“天使”が映っているが、これは古いレンズに起こりがちな、ゴースト現象。

光源の強い方向へレンズを向けると現れる。

製造から2,30年になる Ai- Nikkor 35 f/2s は大好きなのだが、過日オーバーホールに出した際に店主から、

「後ろ玉が焼けだしてますよ」

と、聞きたくもない事を言われた。

レンズを太陽の方向へ向け続けていたせいだ。

NikonF3

今年に入り通算3度目の“入院治療”を受けていた愛機が明日戻ってくる。

先ほど入院先の受付嬢から「退院の目途がついた」と連絡があり、あした治療費持参で迎えに行く。

経年劣化により、ファインダー内で“網膜剥離”が起きたのだ。

思えば、彼は今年半分も家に居ない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ORANGE・BAND

カマキリの横睨み

関連記事

  1. 鳥屋野潟/春霞

    30日も仕事である。忘年会も、新年会も我々の業界ではそんな言葉は存在しない…

  2. 露の蝶

     セイタカアワダチソウの花序にとまったモンシロチョウ。晴れて、気温が下がった…

  3. ロウバイ・雫花

     雨脚が弱まって、しばらくしてロウバイの花を撮影してみました。花びらから滴り…

  4. 音のしない鳥屋野潟

    8月中旬を過ぎ、日の出時刻が5時を過ぎた。夏至の頃に比べ、およそ40分も日…

  5. 消えたカマキリの卵

    2015年12月20日(日)撮影 ロウバイの林の中、カマキリの卵を幾つか見…

  6. 夜明け前

    2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から 掲載写真は真北の方向で、遠く見…

  7. 松ぼっくり

    子供が松ぼっくりを拾い集めて、石の上に並べて遊んでいた。母親に断ってその並…

  8. パジャマにカッパ姿で眺めた日の出

    RICOH GRⅢ文字どおりですわ。起きたままの格好では恥ずかしいし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。