“出勤前の朝焼け撮影”今季最終コマ

本題に入る前にちょっとした話です。

知り合いが韓国滞在中にスマホを無くした。

帰国後ほどなくしてツアーのコーディネーター経由で見つかった旨の連絡があった。

だが、安堵したのも束の間、

“ああでもない、こうでもない・縛り”に翻弄された。

スマホに内蔵されているリチウム電池が輸出規制に触れるらしく、空輸も船便も本人立ち会いでなければダメなんだそうだ。

結局、スマホは向こう側で処分し、此方で使用不能届けかなんか書いて、別のスマホを買い求めた。

そうした方が安いんだって。

韓国までスマホを受取に行かなければならない、その費用を考えれば。

なんだかな~

現代法治社会の落とし穴みたいな出来事でありました。

写真

9月29日の朝焼け。

デジカメで撮った写真はとっくに掲載済みですが、こちらは35ミリ広角レンズ付のNikonF5様で撮ったもの。

リバーサルフィルムでございます。

出勤前の朝焼け撮影は事実上、今季はこれが“最後のカット”になりました。

また来年・・

4月の後半位でしょうか

それまで半年間はお休みです

日の出時刻が遅くなり、撮影していると就業時刻に間に合わない為。

ただそれだけの理由でございます。

平日、もしかしてとんでもなく素晴らしい鳥屋野潟の朝焼けが観られた時は一か八かの挑戦となりますね。

会社を遅刻してまで撮影に行くかどうかという。

RVP100 Ai-Nikkor 35 f/2s NikonF5   鳥屋野潟

*愛おしいNikonF3様は今年三度目の入院治療中。ファインダー内の角膜、いやプリズムがやられたため。

カメラも私もだんだんガタが来始めました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

青・白・黄

露に一葉/紋白蝶

関連記事

  1. 鳥屋野潟・紫の夜明け

    体験撮影日は6月18日 上沼橋から鳥屋野潟を望んでいる。阿賀町のたきがし湿…

  2. 泡沫の流れ b

    眠れない夜に書棚から野尻抱影の本を引っ張り出してツマミ読み。この人、英文学者…

  3. 鳥屋野潟に浚渫船が現れた

    現像が出来上がってきたスリーブの中にこんな写真があった。殴り書きで暗…

  4. 朱色に染まる鳥屋野潟

    台風10号の置き土産ですね(16日)。GRⅡで撮影した画像は投稿済みでし…

  5. 広がる朝焼け/鳥屋野潟

    台風の影響か、夜明け前からムッとする南風が時折吹いて、その度に岸辺から沸…

  6. 水面の目覚め

    撮影の実際穏やかな水面に朝焼けが映えて、魅せられてしまいました。目を凝ら…

  7. 雪をかぶったサンシュユの実

    午後に鳥屋野潟公園と隣接したスポーツ公園長潟側に行く。大きな…

  8. 鳥屋野潟 朝焼け・gr3x

    RICOH・gr3写真は昨日1日の。どうでもいいけど、寝過ごしてる。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。