”グローリー・モーニング”

2015年5月26日(火)撮影

「バ~ラが咲いた♪ バ~ラが咲いた♪・・・」と歌いたくなるぐらい街中にバラが咲いている。ほのかな香りも漂っている。

「早よ撮らねばな」と思いながら既に3週間近く過ぎてしまった。

そこで代休を利用して寺尾中央公園のバラ園にやってきました。

ここは久しぶりです。めったに来ませんが、バラで有名な公園です。

バラ園は遊歩道沿いにあり、遠目でも花の鮮やかさが目立ちました。

地面に花びらを落とす傍らで開花準備のつぼみも多数ありました。

開花時期が長い(次々に咲くから)のがバラの特徴かもしれません。

とはいうもののファインダーを覗くと盛りを過ぎた花びらはベロ~ンとして生気がなく、写欲が萎えてしまいます。撮りたくないす。

「どうする どうする」とあっちの花、こっちの花とミツバチみたいに動き回りましたがなかなか、シャッターが押せません。

「1枚も撮らずに帰るのもなんだな」と今度はつぼみを狙ってみました。

咲いたらこんな花だよ・・・と、画面の左半分はその花を入れてみた。

花の名は“グローリー・モーニング”(荘厳な朝)。ものすごい名前です。

RVP100 105㍉ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

豚雲と赤い夜明け

カール雲

関連記事

  1. 錨に想う

    例年だとこの時期にここに来てこんなシーンを撮るなんてあり得ない。…

  2. 坊主頭

    県立植物園の温室ドーム。此処は曲線と直線の織りなす建物が隣接…

  3. 釣り糸かムチか、あのビロ~ンは一体・・

    浦島太郎の釣り竿から伸びた釣り糸か、それともムチとみるか。名…

  4. Ilford HP5+を光の乏しい中で使用してみ…

    Ilford HP5+ Ai-Nikkor 24f2.8s NikonF3 …

  5. 痩せた牛の背

    Kodak T-MAX400 Ai-Micro Nikkor 105f/4 …

  6. 鬼配線と鬼配電盤

    新潟駅前で酒を飲んで、呑んで、ふらふら千鳥足になったアナタならこの鬼…

  7. パレット墓場

    かなり強烈にビビッときて、「撮らなくっちゃ」となった。それなのに1枚…

  8. 柳都大橋からの眺め

    RICOH・GRⅡ 23/5/2020~昨日午後のこと~青空に浮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。