春霞のハンノキ

2015年5月2日(土)撮影
春霞の中、ハンノキの右隣に太陽が昇ってきました。
春特有の湿度のある大気が陽の光を集めて東雲色に染まっています。
太陽がある程度昇り、水面に映り込むまで、色合いが崩れなければ
良いがなと、少し気がかりでしたが何とか持ちこたえてくれた。
遠く山の端は春霞が色濃く、手前は澄んだ大気のせいなのかハンノキが
いつになくクッキリ見えました。
5月6日に撮影し23日に掲載した”ハンノキ赤く染まれ~!”は、これ
を撮影した4日後の姿です。一気に葉が茂りだしたのが判りますか?
草木の生長のはやさには目を見張ります。
RVP100 105㍉ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

東雲色の鳥屋野潟

清五郎の夕焼け

関連記事

  1. 充電中のツバメシジミ

    新潟市・福島潟 雲間から陽が射し始めると、ゆっくりと翅が開いていきます。逆に…

  2. 冬の朝焼け

    冬至を過ぎて迎えた最初の日曜日、五頭山系の山の端が赤く膨らんだ。…

  3. 冷え込んだ夜明け

     首にタオル巻いてマスクして「防寒対策ヨシ!」。「来てちょーだい」。寒くてピ…

  4. 木舟

    2015年10月12日(祝) 撮影  太陽を画面に取り込んで作画するのが好き…

  5. 黄金色の朝

    写真の実際写真は4月15日午前6時頃福島潟、遊潟広場側から撮影している。…

  6. 天の川・霜の華

    爆弾低気圧がようやく通り過ぎた。昨夜は家全体がミシミシと小刻みに揺れ…

  7. ツバメシジミ

    2015年7月18日(土)撮影雨上がりの福島潟にきてみました。約一ヶ…

  8. 福島潟の朝焼け

     4時、福島潟 蓮池側駐車場。いつもの駐車スペースに車を止めて車中で準備。三…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。