ハンノキ赤く染まれ~!

2015年5月6日(水)撮影。

4時福島潟着。

日の出時刻が早まってきたため既に山の端が朱色に染まり始めています。

土手を駆け上がりハンノキのポイントへ向かう間も空は刻々と赤く、その濃さを増していきますから、焦ってしまいました。

雲ひとつありません。

春特有の湿度の高い大気が波長の長い赤色の光をより際立たせているのでしょうか。

岸辺に降りてハンノキを眺めると山際にかかる部分の根元付近、葦原の背後が一段と赤みを帯びてきました。

いつになく美しく綺麗で、しばし見とれてしまいました。

ハンノキは芽吹きから1ヶ月が過ぎ、枝の若葉で一回り大きくなって見えます。葦の背丈も伸びてきました。

 RVP100 105㍉ NikonF5 ハスキー三段

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

菖蒲(あやめ)

散り花

関連記事

  1. 寒くないの~?

     あらら・・寒くないのかな~  スッポンポンだし、大丈夫?日本語で声を掛けて…

  2. 冷え込んだ夜明け

     首にタオル巻いてマスクして「防寒対策ヨシ!」。「来てちょーだい」。寒くてピ…

  3. 天の川・霜の華

    爆弾低気圧がようやく通り過ぎた。昨夜は家全体がミシミシと小刻みに揺れ…

  4. 凍み渉るハンノキ・ReversalFilm Ve…

    RVP100 Ai-Nikkor 24f2.8s NikonF324㍉レ…

  5. モンキチョウ

    2015年10月12日(祝)撮影 予報に反しスッコーンと晴れ渡りました。気温…

  6. 染まる福島潟

    新潟市・福島潟二王子岳に遮られた雲が次第に折り重なる一方で、山の端は…

  7. ん?・・

    丈の低いタカアザミの花は上を向く。背丈が低いと言うことは、滴輝く大地…

  8. これもカマキリの卵なの?

     樹液がドロドロと流れ出て、寒風に晒され固まった?福島潟周辺のハンノキで見か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。