カツラの若葉

2015年4月19日(日)撮影
 日の出撮影後、そのまま鳥屋野潟公園へ直行です。
カツラの若葉を撮影してみました。初々しく萌黄色の輝く若葉・・の
イメージを頭に描きながらかめ吉田んぼ脇の池の畔に行くと、
ちょうど朝日が差し込んでいて、若葉が輝いています。風もありません。
 形が良くて背景がボワッととろけるような構図位置を探します。
三脚を伸ばしてみては、少し下げたり、右に左に行ったり来たり。
5,6枚がリズミカルに音符のように並んだ部分を切り取るぞ・・。
 いっちょ前にテーマを決めたまでは良かったが現実は非情です。
まず、絶対にそんなのありません。よっぽどセット撮影でない限り。
「いいな」と思いファインダーを覗くとカツラの樹皮のゴワゴワ感が
強烈だったり、枝が重なり合っていたりで、構図探しに疲れました。
 結局は最初に目にした逆光位置からのカットで落ち着きました。
と言うか、諦めました。枝は思い切ってド~ンと真ん中に。
 RVP100 105㍉ NikonF5 午前6時半頃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

鳥屋野潟の日の出

新芽 何の木?

関連記事

  1. 夜明けの蓋が開くとき

    9月下旬の撮影です。スカッと晴れ上がり、風も無い・・霧が出るかもと予想して、…

  2. ウマノスズクサは生きていた

    夏場、ジャコウアゲハの産卵シーンを偶然目撃し、携帯のカメラで記録して後で調べ…

  3. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

  4. 泡沫の“海岸線”

    岸辺近く水面に薄く張り付いた氷。波で水面が揺らいで白く輝いたり、消えたり。…

  5. 眩しい鳥屋野潟

    写真は5月22日、リバーサルフィルム。モヤッとな朝焼けが続いていたのに、最…

  6. 鳥屋野潟は朱色潟

    鳥屋野潟が日の出直前に見せてくれた朱色に染まる湖面です。5月17日午前4時ち…

  7. 桃色な朝はいつなんだろ

    在庫写真から雲がちょこっと出ていれば出勤前に朝焼けを撮影しているが、昨年の…

  8. 夜明け終いの頃

    26日の夜明けの始まりは風もなく湖面が染まる雲を映し出していましたが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。