今季一番の冷え込み、氷紋を撮る

5時過ぎに福島潟に到着。車から出た瞬間「何、この寒さ!」

さっそく準備しましたが素手で三脚を触れません。

暗くもありペンライトで確認しないと視認できない。

最初は星空を撮影。

陽が昇り、明るくなって岸辺近くが凍っているのに気付きました。「氷紋」でしょうか。

さまざまな模様で、見ていて飽きません。

105マクロレンズを三脚に固定し光が差し込んでくる方へ向けてみました。

模様の陰影やらエッジの効いたカリカリ感がファインダー越しに。

絞りをF値11~16にしてピントの合う範囲を広くし露出はアンダー。

三脚やバッグに霜が付着するほどの冷え込みでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロウバイ

ロウバイ、再挑戦

関連記事

  1. 意地悪な雲・福島潟

    上層雲のウロコ雲なのか、中層雲のヒツジ雲なのか、どっちでもよいのですが、あと…

  2. 鈍色の雲沼

    23日、午前7時前の撮影です。頭上の雨雲が次第に折り重なって厚みを増し、陽…

  3. 金平糖

    “金平糖”をイメージしてみた。この花玉なんかいいんじゃないかな。背景も花の輪…

  4. 12月初っぱなの福島潟

    全く関係ない話運転中、モシモシやっていたら、普通車で18,0…

  5. 靄る福島潟・迷惑男と遭遇したの巻

    2016年3月5日(土)撮影 真夜中に目が覚めてしまいました。外に出て空を仰…

  6. 霧氷

    霧氷を少し近づいて覗いてみた。植物はススキに見えるがホントは何だろう…

  7. タカアザミの終い花と蝶

    Kodak T-MAX100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 …

  8. 蘇ったサワオグルマ

    2015年5月5日(火)撮影 久しぶりに東側の自然観察池周辺を散策してみまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。