不動滝

この記事は1分で読めます

 たきがしら湿原の手前にある不動滝。
小さな駐車スペースに車を止め、道なりにどんどん進むと姿を見せる。
途中の山道では”みずひき”など茶花も楽しむことが出来るが
年配者はキツくてそれどころでないかも。そう言う私も、はや50代。
 夏の時期に掲載すれば季節感もあったが面倒なので今、掲載。
太陽の陽の光が注ぎ込む正午近くに撮影した。
陽が当たらないとインパクトのない”のっぺらぼう”な写真になってしまう。
また、沢に入り込んで他人の事を考えない写真屋がいるので要注意。
 そう言う場合は写真屋ごと撮影してみましょう。
マナーの大切さを改めて実感する場所かも知れません。

 過去記事 初掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

NikonF5にFUJIFILMのRVP100詰めて、「ホントはデジタルカメラも良いんだけど」、という素振り一つ見せずアナログ道を突き進んでいる。 身近な自然をテーマにしているが、これは裏を返せば遠くへ出掛ける経済的余裕が無い事を言っているのに等しい。 そんなヘンテコ親父の撮影日記です。

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。