斜光・いい光が射していたんで家からカメラ持ちだしたんだ

私も女房も大のコーヒー好きで生豆を煎って嗜む。

平底の金網にそれを入れて下から焙る。中火の上約10センチほどの高さを維持したまま数分間シャカシャカしていると、豆が茶色く色づいてきて、さらに続けているとパチパチと音を出し弾ける。

その頃になると綺麗なコーヒー豆になっている。

ただし、女房がやったのと私がやったのとは見た目が違う。ほぼ同じ量で同じ時間をかけているのに、私がやると豆が均一な焦げ茶にならないのだ。

原因は何となく分かっているが、なかなか改善の目途が立たない。

因みに女房が煎って、ミルにかけ、淹れてくれたコーヒーは紛れもなく旨い。

「何で、こんなに旨いんだ?」

「あんたが雑なだけよ・・けっ」

敬老の日は結婚記念日(かつては9月15日だった)。結婚して25年目、節目の朝。普段と変わらぬ朝を迎えたのでした。

写真は以前に家の前の田んぼを撮ったもの。ちょうど今頃。

現在台風18号が通過中だけど、今しがた陽が射してきました。それで、その光景と似たようなポジを探し出して掲載してみた。

RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5 2年前の9月撮影

[ad#co-1]

  • follow us in feedly

露の花・撮影時に体がハス花に触れて露がこぼれないように注意

青カナブンと“金カナブン” 二匹揃ってチュウチュウしてたんだ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む