斜光

私も女房も大のコーヒー好きで生豆を煎って嗜む。

平底の金網にそれを入れて下から焙る。中火の上約10センチほどの高さを維持したまま数分間シャカシャカしていると、豆が茶色く色づいてきて、さらに続けているとパチパチと音を出し弾ける。

その頃になると綺麗なコーヒー豆になっている。

ただし、女房がやったのと私がやったのとは見た目が違う。ほぼ同じ量で同じ時間をかけているのに、私がやると豆が均一な焦げ茶にならないのだ。

原因は何となく分かっているが、なかなか改善の目途が立たない。

因みに女房が煎って、ミルにかけ、淹れてくれたコーヒーは紛れもなく旨い。

「何で、こんなに旨いんだ?」

「あんたが雑なだけよ・・けっ」

敬老の日は結婚記念日(かつては9月15日だった)。結婚して25年目、節目の朝。普段と変わらぬ朝を迎えたのでした。

写真は以前に家の前の田んぼを撮ったもの。ちょうど今頃。

現在台風18号が通過中だけど、今しがた陽が射してきました。それで、その光景と似たようなポジを探し出して掲載してみた。

RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5 2年前の9月撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

露の花

青カナブンと“金カナブン”

関連記事

  1. 稲刈り田んぼの真上にグルグル雲・ポジ&Nikon…

    10月に入り天候の変動が激しくなった。穏やかな秋晴れの日の翌日午後、…

  2. 花咲く稲穂

    「ほら、見て」「アレが稲の花 わかる?見える?」近くに住んでいる…

  3. 風の波が 向こうから此方に向かって一気に襲い掛か…

    午後、家の前、風わたる田んぼを撮影する。台風の影響か近くの下…

  4. 生コンと青田

    2015年7月中旬撮影初夏から盛夏へと移り変わる頃、青田が乾いた風に揺れて…

  5. 学校田にて 小学生がつくった案山子

    学校田の案山子です。刈り取り間近になると5,6体の案山子がお目見えし…

  6. バッタのアクロバット

    午後、前の田んぼを見て回りました。花が咲いた稲穂があり近づいたら足元…

  7. 銀鱗(ぎんりん)

     昨年9月に撮影した”うろこ雲”。夕陽を浴びてまるで銀鱗その…

  8. 月映す水田

    自転車での帰宅途中、東の空に月が昇る。満月は明日だが見た目はまん丸。…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。