結婚記念日の朝焼け

夜明け30分前、スタジアムの向こうから一気に朝焼けが始まりました。桃色、朱色、赤色と色彩が劇的に変化していきます。

生き物のようにじわりと”浸食”が拡散していく様に釘付けになった。

オブラートのような薄い雲の全天や凪いで鏡のような湖面が赤で幾重にも塗られ、いよいよ濃さを増し、輝きます。

大げさで無く、言葉を失う美しさとはこんな光景かもしれない。

近くに住んでいるのかステテコ姿のお爺ちゃんも手を後ろに組んで見入っています。

波長の長い赤色を強調するためスローシャッター。露出はカメラの表示よりも若干マイナスで挑戦してみました。

早起きの特権を享受した結婚記念日の朝焼けでした。

RVP100 35ミリ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

雨上がりの鳥屋野潟

学校田にて 小学生がつくった案山子

関連記事

  1. すじ雲染まるビッグスワン

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり…

  2. 染まる鳥屋野潟

    雑記「共謀罪」・・最近テレビや新聞紙面で耳にしたり、目にするようにな…

  3. その名は「マサキ」

    午後、会社から戻り鳥屋野公園亀キチ清潟池に行く。「柾」の実の…

  4. 全滅

    インフルA型に感染し、床に伏しておりました。生産的戦闘能力なんてあってたま…

  5. 鳥屋野潟の日の出

    RICOH・GRⅡこの写真は今朝なんです。日の出前はそれなりに赤…

  6. ニシシギとカメムシ?

    園内を歩いてすぐに色づいたニシキギにカメムシが多数とまっているのを発…

  7. なんじゃこりゃ!?

    白帯のビラビラ模様とその重なりが面白く、真上から狙ってみたキノコ。…

  8. 紅差す鳥屋野潟

     金星が東の空低く輝いている中、闇夜が静かに割れていく。星を撮影しようと上沼…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。