鳥屋野潟・ミルメーク

まるで、コーヒー牛乳みたいな色合いに染まりました。

記憶が確かなら、6月6日かな。夜明け前の鳥屋野潟ですが、現像が上がってくるまで忘れておりました。「そう言えば、行ったな」程度でしょうか。

あんまり感動も無かったから、撮影日誌もチョロチョロ程度。さらに翌7日のパープルな夜明け色が強く印象に残ってしまい、記憶から抜け落ちたのでした。

毎度お馴染みの風景ですが、色合いだけは波紋のように無限に広がってるのですね。仕上がりを見てつくづく感じています。

確かにコーヒー牛乳みたいなんだが、厳密に言えばミルメークを牛乳瓶に溶かした時のあの色合いに見えてくるのですね。(あの時・・どうやってかき混ぜたのだろう)

そんなこと考えていると、味覚まで蘇ってきたようです。

撮影の心理

また、誰も来なくなりました。静かな鳥屋野潟です。

一人でいると、音という音に敏感になってしまいます。

街中でも怖いです。遠くから暴走族の爆音が聞こえてきたりすると、鉄パイプで襲われるんじゃないか、金をせびられるんじゃないか・・などと考えてしまうのですね。

 RVP100 Ai-Nikkor 180 f/2.8s ED NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

黄昏カエル

モカ色な鳥屋野潟

関連記事

  1. 姫が踊る

    小さな女の子が服を重ね着し、着飾った姿で踊っている・・・そんな風に見えたので…

  2. 朱色に染まる鳥屋野潟

    台風10号の置き土産ですね(16日)。GRⅡで撮影した画像は投稿済みでし…

  3. 深緑と江戸紫

     葉の色艶や高貴な色合いの紫玉、加えて煩雑な枝が映り込まないとなると、何とし…

  4. 縦位置にしたら「男鹿半島」が見えたような

    8月3日の鳥屋野潟ですね。右側(南)からジワジワ攻め込んでく…

  5. 光る雲

    2015年5月30日(土)撮影 早朝の上沼橋。既に先客が二人。準備している間…

  6. ちょっと待った!カマキリ

    8月下旬頃からカマキリをよく見るようになった。時期的に彼らの生活上、大きな…

  7. 澄んだ大気

     上沼橋、午前4時。不純物さえ感じない大気。風が無いせいか寒くはない。葦原で…

  8. なびく水面、なびかない頭髪

    2015年9月24日(木)撮影 風があります。カメラのストラップが右から左へ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。