落ち葉布団

みなさんは“アンガーマネジメント”という言葉をご存じだろうか。

自分の怒りや感情を知り、コントロールして、問題の解決を図ったり、歩み寄り、コミュニケーションを深めたすることをいうのであるが、これが私には理解できない。

それが苦しく悩んでもいる。人間ってそんなに自分の感情をうまくコントロールできるのかなと。

最近は相手に対し手は出なくなったが、口が出て足も出る私には必要にして学ぶべき教育手法ではあるのだが、道のりは険しそうだ。

さて、写真は関川村・鷹巣キャンプ場で撮影したふきのとう。

幾重もの落ち葉の布団をグイッと持ち上げて顔を覗かせていた姿が妙にかわいく見えたし、壊れそうなほど繊細な感じにも見えました。

春の陽射しを目一杯に浴びて、そろそろお目覚めといったところか。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5 3月25日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

バカマ の うなじ

ネコの“指先”

関連記事

  1. 緑に紅一点・ベニシジミ

    何処にでもいるベニシジミです。良い色合いをしていました。蝶の…

  2. 赤玉の嘆き

    阿賀町:たきがしら湿原『赤玉』という腹が痛む時に飲む薬があるが、あれと同じ…

  3. ハクセキレイ

     色合いが似ている奴にセグロセキレイがいる。どちらも白と黒だから遠く離れてい…

  4. 柔らかな光

    撮影の実際「なんで、こんなにフラれるんだろう?」「正直に、偽りなく接して…

  5. 人知れず咲く花の名は?

    2016年4月上旬撮影 関川村鷹巣杉木立、朽ち枯れた枝が一面に敷き詰…

  6. ヨシゴイとオニバス

    陽が陰った分だけ青系の発色が強くでたような。オニバスの花が咲いている…

  7. ふるさとの海

    日本海に沈む太陽。ふるさとの海。東京に出て、白い砂浜でないの…

  8. ガガブタ

    過去写真ちょうど8月のこの時期と記憶している。新潟県聖籠町に位置…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。