あばら雲

 夏が終わった。8月20日から2,3日の間で一気に秋が近づいた。
こんなに、季節が様変わりする年も珍しい。
 休日の午後、田んぼ上空は人間のあばら骨をイメージしたくなるような
いわし雲?が流れ込んできて、夏の太陽を遮り始めた。
心なしか風の音も寂しい感じ。
夏の間、火照った大地を雨で鎮めてくれる気配を
感じながらシャッターを切りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ラジオ体操の夏 朝露

早く食べたいお米かな

関連記事

  1. 日没

    2015年4月22日(水)撮影 夕方、家の前,田んぼ上空の太陽を撮る。(田ん…

  2. 生コンと青田

    2015年7月中旬撮影初夏から盛夏へと移り変わる頃、青田が乾いた風に揺れて…

  3. 田んぼの終焉

    2015年6月上旬撮影(?) 『街中田んぼ』は7月上旬で終わったわけではな…

  4. また一つ 田んぼが消える

    2015年5月下旬か6月上旬手前は鳥屋野小の学校田。田植え後すくすく育つ早…

  5. 風渡る田んぼ

    午後、家の前、風わたる田んぼを撮影する。台風の影響か近くの下…

  6. 見納め 夕焼け空

    2015年7月5日(土)撮影  家の前、田んぼ上空の”最後の夕焼け”です。幕…

  7. たわわに実る稲穂

     夕方、稲穂を撮る。たわわに実った稲穂だ。明日は小学生による稲刈りがある。恒…

  8. グルグル雲

    10月に入り天候の変動が激しくなった。穏やかな秋晴れの日の翌…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。