藪の中 マユミの実

2013年12月1日

正式にはスポーツ公園、長潟の森地区。

公園柵ぎりぎりの藪の中でマユミの実が西陽を受けて輝いていました。

遊歩道からはマユミの木があるなんて気がつきません。

隈無く動いて探しあてた。その恩恵に甘え、撮影となりました。

手製のレフ板を使用しています。

ピンクの実の色を忠実に表現できた反面、ちょっと人工的な光のあて方かな。

こんな時は、そのままストレートに表現するべきだったのかな・・と今となってそう思います。

ベルビア100 NikonF5 55㍉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

冷え込んだ夜明け

氷の侵食

関連記事

  1. ビッグスワン、強烈な朝焼け

    薄い桃色が次第に濃くなり、朱色に変わり、やがて赤味が増して、そのピー…

  2. 朝露キラリ・紅しじみ

    小っちゃな露玉を宝石のように散りばめた紅しじみとエノコログサ・・と書いた…

  3. Red and Black

    ~新潟市/鳥屋野潟の夜明け~ 写真は2014年の6月3日に撮影している。後に…

  4. モンシロチョウ

    2015年10月12日(祝)撮影雲行きが怪しくなって、風が出てきた。…

  5. ちょっとだけよ/鳥屋野潟

    20日5時19分の鳥屋野潟(とやのがた)です。何とも言えない…

  6. 綿毛

    2015年4月26日(日)撮影 鳥屋野潟公園”流れ”の小径脇。岸辺の土手近く…

  7. ぼ~と雲を眺めてみれば・鳥屋野潟

    先月31日、日の出直前の空模様は良かった。朝焼けじゃなくて雲の表情な…

  8. 「夏越し」の夜明け・鳥屋野潟

    6月30日、1年の半分に当たる夜明けはこんな感じだった。年中行事の一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。