初々しい 新芽

午後になり陽が射し始める。

入院中の女房は順調で「焼きプリン買ってきて」と。

ホントに、手術したのだろうか。

病室を見舞ってマシンガンのように指示が飛ぶ。

「かしこまりました」と私。

帰り道、鳥屋野公園の入り口に吸い込まれてしまった。

何しろ、目の前にあるからな。

念のため、病院8階の方向を確認。

「動きなし!確認よし!」で、いざ撮影。

スプリングエフェメラルも終盤。

コブシ、レンギョウも散り始めた。

そんな中、樹木の新芽を撮影。少し逆光気味の位置からだとみずみずしい若芽。恥じらいすら感じる葉先だ。

画面下にもぼかした新芽を入れてみた。

この間、わずか1時間あまり。いい気分転換になった。

ベルビア100使用。レンズは55ミリマクロ。ニコンF5。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

菜の花

福島潟の朝焼け

関連記事

  1. 鳥屋野潟の目覚め

    今日の話晴れたり曇ったり、雨だと思っていたらいきなり雪嵐めい…

  2. いにしえの開拓者

    “清五郎八人衆”。鳥屋野潟公園とスポーツ公園のちょうど際沿い、“清五郎1…

  3. 赤と黒の鳥屋野潟

     藪の中で人影が動いているとなると間違いなく不審者扱いされる。4時前、出来る…

  4. 朝日と波紋

    6日、日曜日、早朝の鳥屋野潟。ちょうど5時頃でしょうか。思えば日の出の時刻が…

  5. ん?終わり?・・な・朝焼け

    この写真は7月30日の撮影。雲がどんどん染まって拡がり、「左右や頭上までい…

  6. 虫との格闘のあいだの朝焼け

    今日の朝焼けもよかったけど、18日の朝焼けもクソ美しかったっス!いとおか…

  7. 広がる朝焼け/鳥屋野潟

    台風の影響か、夜明け前からムッとする南風が時折吹いて、その度に岸辺から沸…

  8. アカバナマンサク

    アカバナマンサク前回、「ピロピロとマンサクの花」を掲載したが、すぐ近…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。