Catch・カワセミ

 梅雨入り前の今頃か、知り合い数人と撮影したカワセミ。
狙う相手はカワセミで、それなりに考えた距離からの撮影でしたが
サギなどの大型の鳥がやって来て、ファインダーに顔が映ったりすると
「けっこう厳つい顔つきだな」なんて思ったのを記憶している。
 カワセミはしょっちゅう現れてくれましたが、こちらの腕が未熟で
ピントを合わせる前に飛んでいったり、あわせてもピンぼけなどの
駄目写真を量産する結果になった。全部でフィルム10本程度撮ったと思うが
かろうじて見せられる写真は5,6カットぐらい。
それも、“絵”としてではなく、ピントが合っている・・ただそれだけ
だからよそ様に見せることも無く、そのまま放置してしまった。
 それから数十年、たぶん20年以上の歳月が経過し、過去のしがらみなどが
徐々に消えてきたせいか、このまま腐ってドブに捨てる前にせめて
自身の記録の証にと思い掲載してみた。
 写真はFB版で使用したポジと同じスキャン画像であるが、WordPress版の
映像の方がノイズが発生していない。観るならコチラがいいかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

発射台・カノコガ

鳥屋野潟・日の出

関連記事

  1. ヒメシジミ♂

    新しいテレビが我が家にやってきた。もう37型の大きさなんてないんですね。前…

  2. 朝の空気

     写真教室で「題名も作品のひとつ」と著名な写真家が言っていた。意味は分かる。…

  3. イソギンチャクな岩鏡

    撮影の実際陽の光を「待ってました!」と、嬉し楽しんでいるのはイワカガ…

  4. ACROS 100Ⅱ cosina voigtlander ultron 4…

  5. 不思議な雪玉

     吹雪の中、無性に撮影に行きたくなった。新潟市内を出て国道49号線を暫く走り…

  6. 落ち葉の中からフキノトウ

     関川村鷹巣キャンプ場。吊り橋を渡り雪の中を道なりに進むと右側に荒川。飯豊山…

  7. 見逃してしまいそうな春・カタクリ

    やばい、はやい、こわい!どんだけ地面から突き出ているんだろう?とその成長を…

  8. 影絵

    上空に夕闇が迫る頃、サギがねぐらに戻ってきた。岸辺のハンノキの枝先に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。