Catch・カワセミ

 梅雨入り前の今頃か、知り合い数人と撮影したカワセミ。
狙う相手はカワセミで、それなりに考えた距離からの撮影でしたが
サギなどの大型の鳥がやって来て、ファインダーに顔が映ったりすると
「けっこう厳つい顔つきだな」なんて思ったのを記憶している。
 カワセミはしょっちゅう現れてくれましたが、こちらの腕が未熟で
ピントを合わせる前に飛んでいったり、あわせてもピンぼけなどの
駄目写真を量産する結果になった。全部でフィルム10本程度撮ったと思うが
かろうじて見せられる写真は5,6カットぐらい。
それも、“絵”としてではなく、ピントが合っている・・ただそれだけ
だからよそ様に見せることも無く、そのまま放置してしまった。
 それから数十年、たぶん20年以上の歳月が経過し、過去のしがらみなどが
徐々に消えてきたせいか、このまま腐ってドブに捨てる前にせめて
自身の記録の証にと思い掲載してみた。
 写真はFB版で使用したポジと同じスキャン画像であるが、WordPress版の
映像の方がノイズが発生していない。観るならコチラがいいかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

発射台・カノコガ

鳥屋野潟・日の出

関連記事

  1. 俺だけ見て!と言うけれど

    「後ろの仲間はいいから、俺だけ見て!」健気でか弱そうな姿にし…

  2. ねじの回転

    確かアメリカの小説家だったかな、ずっと昔の。その人が書いた本に邦題で…

  3. はじける いのち

    撮影の実際モデルさんは一体誰なんだろう?どこかで見かけたような立ち姿。もし…

  4. “観音”すみれ

    タチツボ?・・判断に迷う時は昔から、撮影した場所の地名を頭に付けて呼んで…

  5. 深山茜・未成熟個体

    未成熟個体ではあるが、7日から10日前に見た時より体色が濃くなってきた。…

  6. 高貴なカキドオシ

    2016年4月下旬撮影漢字にすると『垣通し』。垣根を…

  7. 子供の声と蕗の薹

     滝沢の水芭蕉群生地に向かって砂利道を歩いていて子供の声。立ち止まって耳を澄…

  8. 寄り添う春

    2016年3月下旬撮影陽気に誘われて関川村鷹巣キャンプ場にや…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。