マムシソウ

 本日14日、胎内市関沢の森林公園にちょこっと寄ってきた。
風向きが変わって冷たくなったと思ったら、雲が太陽を覆い始め、
山頂部も見えなくなり、雨が今にも降り出しそうな気配になった。
そんな中、鳥居近く林の中からアカショウビンのキョロロロロ~。
それに応答するように反対側からもキョロロロロ~。
かなり、はっきり、大きく聞こえてきました。春の渡りですかね。
より暗い杉木立の中からはサンコウチョウのホイホイホイも。
 天気が良ければマムシソウの撮影をやり直そうと考えていたけど
ちょっと無理なぐらい暗く、手でなでなでしただけで帰ってきました。
 写真は前回の5日に撮影したもの。
この姿や縞模様?が立ち上がったマムシに見えるからマムシソウ
と呼ぶらしいが、毒もあると聞く。
 RVP100 AI Micro-Nikkor105 NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

かたつむり・・久しぶり

ヨシキリの声と朝焼けと

関連記事

  1. 王者の品格・オニヤンマ

    背筋ピ~ン。早くも王者たる品格が見え隠れしています。伸ばした躰は端正で美し…

  2. 遅れてきた夏・コムラサキ

    梢の高い所で樹液の残り汁を指を咥えて「私にも吸わせて!」とせがんでいた姿が目…

  3. フキノトウ・旨い!

    フキノトウを天ぷらにして食べたら、旨かった。こんなに旨いもの…

  4. 記憶の中の初恋ベンチ

    初恋ベンチはそのままの姿でそこにあった・・たしか、1分でいい…

  5. 雪肌

    吹雪が少し弱まり雲間から陽が射した。それまで視界の効かなかった雪面が…

  6. 清流のカワガラス

     清流の岩の上、水の中から現れた茶色い塊は何?カワガラスですね。興味ない方で…

  7. 赤い滴・サルトリイバラ

    サルトリイバラの赤い実。11月上旬、新発田市・五十公野(いじみの)の林の中…

  8. 海老反り・白花カタクリ

    RDPⅢ Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s NikonF3…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。