釣り糸かムチか、あのビロ~ンは一体・・

浦島太郎の釣り竿から伸びた釣り糸か、それともムチとみるか。

名前の由来からして“釣り糸”と思う方が問題なさそう。

“ムチ”だと、どうしてもアチラ側の世界を想像してしまうし・・。

そんなこと考えながらファインダーを覗いては、光が弱い、背景がうるさい、三脚が大きすぎ、蚊が多い・・となり、結局午前と午後の二回にわけて撮影することとなった。

さて、現像が上がったものをチェックしてみると・・

アララ!午前の陽の射さない中での撮影は「青かぶり」。

画面全体が緑側に強く発色してしまった。

午後の陽の射した中では赤味を帯びた発色で、輪郭のエッジも強すぎた。

フィルムの特性にもよるけど、なんでこんなになったかな?

掲載写真は「青かぶり」のもの。スキャン時も調整無し。

ウラシマソウ・・だよ。

RVP100  AI Micro-Nikkor105 f/4s  NikonF5

2016年5月8日撮影  新潟市『鳥屋野逆さ竹の藪』にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ヨシキリの声と朝焼けと

蓮墓標

関連記事

  1. 小高い丘の上から・海

    新潟市の住処から北へ約18㌔。島見浜の小高い砂丘から何気に日本海を望んで…

  2. チャリ通途中の桐の花

    RVP100 Ai-Nikkor 180 f/2.8s ED NikonF3…

  3. ハイキー調・ときめき橋

    昨日夕刻の『ときめき橋』。今日、この橋を娘の送迎のため2回渡…

  4. 合格祈願

    新潟県下の公立高校では昨日から入学試験が始まった。試験は今日まで。…

  5. 萬代橋・夜明け前

    acros 100Ⅱ cosina voigtlander ultron40…

  6. 雨後の街

    昨日は雨の中、自転車漕いで会社へ行った。真っ白い雨合羽に身を包む(これ…

  7. 四角い朱鷺

    新潟市古町、裏通りじゃないけど、居酒屋とかブヒ・・ブチュ・・あぁ・・…

  8. どちらも高くて 手が届きません・・

    写真は昨日の午後の撮影。信濃川の右岸側の土手をチャリブラして…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。