燃えカス椿・Ricoh GRⅢxで接写

gr3x(50㎜ crop)

燃えカスである。

ロウソクの燃えカス、線香の燃えカス・・まさに燃えカスである。

大振りの椿の落花だから、接写モードで邪魔なものを排した花だけアップが出来た(ただし画像をチェックすると、画面の四隅に地面が映っているコマが多数あり)。

大部分のコマは削除し、2コマだけ生き残った。

真っ赤な花弁が毒々しい。

4月29日撮影・新発田市

思い出す

先月29日(昭和の日)に撮影していた。胎内からの帰りに平野部の公園に立ち寄った。近くの畑は麦畑。駐車場には2台の車が止まっていた。トイレ棟を中心に大きく時計回りで一周した。

真っ赤な花を付けた椿が目についた。地面にもボトンだ。落花に被さる自分の影やカメラブレに注意し撮影開始。三脚を持参しておらず、しゃがんだ状態で脚部にカメラを押し付けている。

撮影場所をなかなか思い出せないでいた。カレンダーと睨めっこ。この日は胎内行って・・帰りかな・・そうだ!。絡まった糸がほどけるように記憶が蘇る。

画像に内蔵された撮影情報のおかげで記憶の手繰り寄せが出来た。

今日で69日目

  • follow us in feedly

Ricoh GRⅢx・BBチューリップ

奥様は専属モデル・Ricoh GRⅢxでスナップ風に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP