寄り添う春

2016年3月下旬撮影

陽気に誘われて関川村鷹巣キャンプ場にやって来ました(ホントはカタクリの花が気になってやって来たのでした)。

駐車場手前の公衆トイレはまだ柵がされてます(この時点で)。

吊り橋を渡って場内に入りましたが、オイラ以外誰もいません。

開放感ある雰囲気に思わず「ワァ~ッ」と雄叫びをあげたくなり、一応念のためグルリと見渡し、誰もいないことを再確認してから、力一杯に叫びましたよ。

うりゃ~ぁああ・・・!

もっとも、発した声の半分は川の流れの音に吸い込まれていきますが。

カタクリは葉っぱがかなり出ています。

キクザキイチゲはポチョポチョ。

フキノトウは目移りするほどコロコロ転がってます。

そのコロコロとした奴と枯れ葉から覗いたキクザキイチゲをパシャリ。

寄り添っているような姿に思わず足がとまったのでした。

RVP100  AI Micro-Nikkor105f/4s   NikonF5

注:4月1日時点ではカタクリかなり咲きだしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サンシュユの花

白花カタクリ

関連記事

  1. ねじの回転

    確かアメリカの小説家だったかな、ずっと昔の。その人が書いた本に邦題で…

  2. ルリタテハ / 翅裏は・・?

    タテハ蝶の仲間、ルリタテハ。表の翅は濃紺の下地に瑠璃色のラインが鮮烈なま…

  3. ネコヤナギにコガラ

     コガラです。3月上旬に”ネコヤナギにシジュウカラ”の写真を掲載したが同じ…

  4. 姫猩猩

    葉を広げた直径で約100㎜、花の大きさは10㎜あるかないかだろう。昨…

  5. カブトムシ屍

    これも現実なのですね。サンダル履きで出掛けられる公園内でもこ…

  6. 元旦の朝・胎内市

    RICOH・GRⅢこの写真も元旦の朝に撮影してる。昨年末に『残像』と…

  7. 誕生だね オオヤマトンボ

    彼は私という人間に見つかって、さぞ胡散臭かっただろう。「これ…

  8. たぶん『山際 藤子』のポートレート

    山藤(野藤)にしては花房が長いみたいな。でも此所は山の際。花…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。