寝床から半径20m以内が生活圏の母がビニールハウスの中にいた

gr3x

安心してください。

「ビニールハウスの中にいた」といっても寝床から半径20メートル以内。

夏場になると涼しいうちに農作業をこなす。農作業とは家庭菜園のこと。朝の4時台から7時台までペットボトルの水をグイグイ飲みながら、黙々と指先を動かしている。

ビニールハウスの中はプランターで育てることができる野菜のみ置いてある。母の背後にあるモジャモジャな植物、アレはモロヘイヤだな。しばらくするとツルムラサキが登場する。

で、手にしてるのは採ったばかりのサントウサイ(山東菜)。丸けて新聞紙に包み終えた。

俺にくれるためだ。

地植えの野菜もたくさんある。

春菊、ミニトマト、大根、カブ、枝豆、ホウレンソウ、オクラ、インゲン、ゴーヤ、キュウリ・・その他、名前の知らない野菜達が俺が毎週買ってる土を塒に生きている。

この時期、庭はさながら植物たちの楽園だわ。

葉っぱの緑なんか凄くたくましい。

はち切れそうでパンパンな緑だし、隆々として若さがある。

植物の成長著しいな。

アッ、雨水をため込んでる大きなバケツの中にオタマジャクシが沢山いた。

9日撮影・胎内市

  • follow us in feedly

ハスの葉に溜まった雨水が寒天みたいに揺れ動く・Ricoh gr3x

アカツメクサと黄金虫・Ricoh gr3x

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む