市島邸の椿の落花はモヤシそのものだった・Ricoh gr3x

Ricoh gr3x

名前は聞いていたけど、今まで行ったことがない。

興味はあったが「いつか出掛けよう」位の心の振幅だ。この日(16日日曜日)は朝から暗い雨空。撮影には暗すぎて写欲が湧かない。イワカガミの撮影半ばで切り上げた帰路の途中に立ち寄ってみた。

簡素で優雅な建物・・
回遊式庭園・・

内部を歩いていろいろ目にしてるうちに「なにか撮りたいなぁ~」となる。

椿の落花があちこちある。いずれも大振りだ。

そのうち一番腐ったヤツを探しはじめる。豪華な落花は素通りだ。

な、なんと、モヤシじゃねえの?

豪農の館で巡り会えたモヤシに感謝!

Ricoh gr3x

この角度から眺める生け花は初めてだ。

大玄関だが、この場所から先へは進めない。立ち止まって、じっくり見つめる。

シャクナゲだろうか。

  • follow us in feedly

雨の駅前楽天地・取り残された空間域・Ricoh gr3x

ヒェ~ッ!もう咲いたん?4月半ばのイワカガミ・Ricoh gr3x

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む