飛び立つ白鳥

晴れた朝、気温が下がり、霧が出始めた中、

朝陽が一面に差し込んできて、鳴き交わし始める白鳥たち。

しきりに首を上下させながら互いの距離を縮めていく。

そのうち首の上下がシンクロしてきて、ハイ、出発!

思いっきり体を反って、羽根を目一杯に拡げ助走開始。

駈けていく直線上にいるカモたちはタイミング良く

水中に潜って衝突を回避しているが、中には脚で頭をふまれるもの、

羽根で体をピシャリとやられるものもいる。

過去写真 初掲載   新潟県旧水原町瓢湖にて

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ビッグスワンXmas・version/UFO

月・日・星・ホイホイホイ

関連記事

  1. 緑に紅一点・ベニシジミ

    何処にでもいるベニシジミです。良い色合いをしていました。蝶の…

  2. ひょうもんよもぎ

    阿賀町:たきがしら湿原以前掲載した『ひょうもんあざみ』と同じ固体のミドリヒ…

  3. ハクセキレイ

     色合いが似ている奴にセグロセキレイがいる。どちらも白と黒だから遠く離れてい…

  4. 柔らかな光

    撮影の実際「なんで、こんなにフラれるんだろう?」「正直に、偽りなく接して…

  5. 春花火

    2016年4月3日撮影 新発田市・滝沢民家が向かい合う狭い路地を進む…

  6. 土筆とバッタ

    2016年4月16日(土)撮影/新発田市・滝沢 民家の裏山、四方が小高い丘に…

  7. チューリップ畑

     ようやく雪が降り始めた。新潟市内も白く雪化粧している。あれほど“暖冬”と言…

  8. ガガブタ

    過去写真ちょうど8月のこの時期と記憶している。新潟県聖籠町に位置…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。