飛び立つ白鳥

晴れた朝、気温が下がり、霧が出始めた中、

朝陽が一面に差し込んできて、鳴き交わし始める白鳥たち。

しきりに首を上下させながら互いの距離を縮めていく。

そのうち首の上下がシンクロしてきて、ハイ、出発!

思いっきり体を反って、羽根を目一杯に拡げ助走開始。

駈けていく直線上にいるカモたちはタイミング良く

水中に潜って衝突を回避しているが、中には脚で頭をふまれるもの、

羽根で体をピシャリとやられるものもいる。

過去写真 初掲載   新潟県旧水原町瓢湖にて

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ビッグスワンXmas・version/UFO

月・日・星・ホイホイホイ

関連記事

  1. アケビの花

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s Nikon…

  2. 鶯色と紅梅色

     日本の伝統色で言うなら"鶯色”と”紅梅色”か。カタクリです。昨年撮影してい…

  3. この時期、紫と言えば カキツバタ?

    この時期、野山へ出掛けると、身の丈目線で『緑と紫』の取り合わせが絶妙…

  4. 葉陰のサギ

     葉陰で陽射しを避けてちょっと一息のサギ。体を左右に動かしては、羽根をバタバ…

  5. ハクチョウ

    新発田市五十公野公園。叔父さんがパン屑を蒔いている傍ら、28…

  6. 母ちゃんの中条祭り

    5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。 会社を休む…

  7. 落ち葉布団

    みなさんは“アンガーマネジメント”という言葉をご存じだろうか。…

  8. 記憶の中の初恋ベンチ

    初恋ベンチはそのままの姿でそこにあった・・たしか、1分でいい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。