冬のエナガ・葦の茎に嘴を突っ込んで、隠れている虫さん探しに夢中


立ち枯れした葦原にエナガの群れがやってきた。

上空から覆い被さるようにドバッと押し寄せるアトリと違って

少数団で林の中をかいくぐっている。

それでいて、おのおの適当な距離を置いてエサ探し。

エサ探しに夢中で、移動に遅れるものもでてくるのだが

その集団、崩れるようで崩れない。

互いに鳴き交わし合い意思疎通を図っているせいかな。

もしかしたら家族単位でまとまっている?

観察しているとつい人間社会と比較してしまう。

過去写真 初掲載    新発田市五十公野公園

[ad#co-1]

  • follow us in feedly

ラッシュ・雪が積もるような日は餌探しに飛び立つこともできません

ビッグスワン Xmas Version・この日はアタイの誕生日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む