夏の田んぼ

自転車で戻って来て家に入る前に目撃した光景。

真っ青な空、白い雲、まぶしい緑。「夏!」てな感じで写欲がでた。

しかも雲は絵に書いたような円盤形。

それが右から左へとゆっくり動いていて絶妙な構図に収まりそう。

期待がふくらみドキドキする。

今回は手持ち撮影。

35ミリレンズにはPLフィルターを装着。

太陽は向かって右側70度ぐらいの高度で効果の出やすい位置にある。

「青」が「紺」に近く沈み込む。

雲の輪郭もキリリ。

しかしである。

円盤形の雲が崩れだした。

「ちょっと待て!オイ!」

ちょっと待ってくれたのか、崩れた雲の塊がバラバラにならずまとまっている。

「待てよ 待てよ まだまだ」と1人ブツブツ呪文を唱えながら撮影。

フィルムはなんと言ってもベルビア100

NikonF5。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「あやめ」「カキツバタ」「花菖蒲」ホントは何?

イトトンボのランデブー

関連記事

  1. あばら雲

     夏が終わった。8月20日から2,3日の間で一気に秋が近づいた。こんなに、季…

  2. 餅雪

    フェアバンクスの雪は、空から地上へと、梯子を伝うようにいつもまっすぐ降り…

  3. 学校田 稲の花咲く

    2015年8月9日(日)撮影 午前8時を過ぎたばかりですが、しかめっ面になっ…

  4. たわわに実る稲穂

     夕方、稲穂を撮る。たわわに実った稲穂だ。明日は小学生による稲刈りがある。恒…

  5. 夕焼け田んぼ

    会社から必死の形相?で自転車こいで戻る。「田んぼに行く。夕日!」と女房に伝…

  6. グルグル雲

    10月に入り天候の変動が激しくなった。穏やかな秋晴れの日の翌…

  7. また一つ 田んぼが消える

    2015年5月下旬か6月上旬手前は鳥屋野小の学校田。田植え後すくすく育つ早…

  8. 生コンと青田

    2015年7月中旬撮影初夏から盛夏へと移り変わる頃、青田が乾いた風に揺れて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。