雨の予感のする鳥屋野潟の朝焼け ・Ricoh gr3

RICOH・GRⅢ

今朝、午前4時10分。

朝焼け撮影する人はいなくなった。3,4年ほど前は、こんな朝は4,5人はいた。連続するシャッター音が煩わしく、少し離れた場所から撮影していたのを思い出した。

ユスリカの虫柱はさほど見かけない。撮影時にウチワで仰いで飛ばすほどでもない。

葦の葉擦れや、岸辺近く小魚が跳ねる音に自然と耳を傾けてる。

今朝はこんな感じで焼けた。

雨の予感がしたのは、黒い雲が背後から迫っていたせいか。

ペットボトルが左から右へ流れていく。それが終いの頃は逆になってた。

水門を調整してるのだろうか。

三脚使用・水平取りはいつもながら悩む。

  • follow us in feedly

RICOH GRⅢxを持って街へいく・なんじゃこりゃ室外機

寝床から半径20㍍以内が生活圏 老いてゆく母・Ricoh gr3x

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む