キジ メス・一瞬にしてピントを合わせたアタイは偉いのだ


過去写真 初掲載

カメラ担いで畑の中を歩いていたら、突然、キジの雌が頭をあげた。

表情からして、かなり緊張、警戒している様子。

本来なら、身を低くして一目散に逃げ出すはずなのに、何故?

そう、子供を抱えていたのですね。

逃げだそうにも逃げられない状況に置かれていたに違いない。

親鳥は母性本能から我が子を守ろうと必死だったのです。

葉陰越しにヒナが母の羽根の中に隠れるのを見てしまいました。

まさか、こんなところで・・そう思うのはこっちも同じ。

とっさにレンズを構え、ピント合わせて1枚パシャリ。

ほんの一瞬で、シャッターボタンを押したのはこの一回のみ。

キジのメスを撮ったというより、ピントが合ったということでずっと記憶に残っている写真です。

500ミリF4P NikonF3(当時は持っていたのにな~)

[ad#co-1]

  • follow us in feedly

青いタヌキ・脳天から串刺しされてもニッコリなドラちゃん

翡翠(かわせみ)・水面スレスレを直線飛行・飛ぶ宝石

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む