炎天下にグッタリ

クソ暑くて日中、街中を出歩くのは酷というもの。

ビールを飲ませてやるからと言われても、こりゃあゴメンだね。

昨日は会社を休んでメンタマの定期検査。

左右のメンタマの瞳孔をガバッと開放する点眼薬の効きがなかなか治まらず、そんな状態で外に出たら、もうとんでもなく眩しくて、顔は終始シカメッツラ。

夕方になってようやく落ち着いたけど、ありゃあ、真昼のジリジリ太陽が照りつける時間帯でやるもんじゃないね(外に出なければ、いいだけのことだけど)。

そんなことで、夕方になって近くを散策した際にパシャリしたのが写真のドラ。

何処かの会社の看板みたいな外壁なんだろうけど、その上で寝そべってる。

ずっと見慣れていたんで、逆にマジ見なんかしてなくて、現像後のネガを見て、「実に精巧じゃん」と気が付いたんだよね(見れば見るほど本物、リアル)。

精悍なイメージのドラちゃん(ピューマ、山猫、チーター)と思っていたけど、この極暑のせいか、写真のせいもあるでしょうけど、グッタリ、ヘトヘトな状態に見えてくるんだよね。

日傘でも貸してあげたいくらい。

コダック・T-MAX 100  コシナ・フォクトレンダー ULTRON 40SL2S NikonF3

*山清水を現像の使用液にしたら、細かな多くの塵が混入した。悔やんでもしょうがない。そのため画像にスポット処理を施しています。悪しからず・・メンゴ、メンゴ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

路地裏

坊さんとモンブラン

関連記事

  1. 潮の匂い・浮き球

    RICOH・GRⅡコロナの影響で家の中にいることが多くなった。街…

  2. 寂しい公園

    ACROS 100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3 5月…

  3. もう一度 街角の麒麟

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 24f/2.8s+Y2 NikonF…

  4. 信濃川船だまり

    ACROS 100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s+Y2フィルター Ni…

  5. 捻れたネットにゆく夏をかさねる

    Kodak t-max100 Ai-Nikkor 24f/2.8s+Y2 N…

  6. 冬枯れの河川敷

    父が死んだ。昨年12月に突然倒れて、病院に緊急入院。退院後の…

  7. 福寿草

     朝のうち、視界が遮られるほどボサボサ雪が降ったが昼前には急速に回復し、青…

  8. 新潟市内で眺めた雪の花

    娘が学校に提出する『インフル治った証明書』にサインをいただくためお医…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。